職業別の有名人出身高校 >囲碁という職業の出身高校別有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている出身高校別有名人の「囲碁」という職業の有名人の数:28人



スポンサーリンク




北海道深川西高等学校の出身者
 1  松山照夫    深川市Wikipedia
松山 照夫(まつやま てるお、本名:同じ、1932年9月8日 - )は日本の俳優である。北海道深川市出身。北海道深川西高等学校卒業。特技は囲碁(4段)。
深川市の出身者      
9月8日生まれの人      1932年生まれの人


函館白百合学園高等学校の出身者
 2  下坂美織    帯広市    早稲田大学へ進学Wikipedia
下坂 美織(しもさか みおり、1987年7月7日 - )は、日本棋院東京本院所属の囲碁女流棋士。北海道帯広市出身。
函館白百合学園高等学校から早稲田大学への進学者      全国の早稲田大学の出身者      帯広市の出身者      
7月7日生まれの人      1987年生まれの人


茨城県立日立工業高等学校の出身者
 3  吉原慎也Wikipedia
吉原 慎也(よしはら しんや、1978年4月19日 - )は、茨城県出身の事業家(元プロサッカー選手)。現役時のポジションはゴールキーパー。妻は囲碁女流棋士の吉原由香里。
4月19日生まれの人      1978年生まれの人


群馬県立桐生高等学校の出身者
 4  田村竜騎兵    大間々町    群馬大学へ進学Wikipedia
田村 竜騎兵(たむら りゅうきへい、1931年(昭和6年)6月20日 - 1990年(平成2年)2月14日)は、朝日新聞社の記者、囲碁ライター。群馬県出身、本名は田村孝雄。観戦記者として著書多数。朝日新聞東京本社編集委員をつとめた。
群馬県立桐生高等学校から群馬大学への進学者      全国の群馬大学の出身者      大間々町の出身者      
6月20日生まれの人      1931年生まれの人


千葉県立柏高等学校の出身者
 5  片岡聡    松戸市Wikipedia
片岡 聡(かたおか さとし、1958年(昭和33年)8月3日 - )は、囲碁の棋士。千葉県松戸市出身、日本棋院所属、榊原章二九段門下、九段。天元位獲得、本因坊戦挑戦者など。手厚くバランスのよい本格的な棋風。
松戸市の出身者      
8月3日生まれの人      1958年生まれの人


東京都立日比谷高等学校の出身者
 6  安永一Wikipedia
安永一(やすなが はじめ、1901年(明治34年)12月3日 - 1994年(平成6年)2月2日)は、アマチュアの囲碁棋士、囲碁評論家、ライター。兵庫県氷上郡出身。木谷実、呉清源と共著の『囲碁革命 新布石法』は特に有名。アマチュア棋士としても実力は一流で、中国流布石を創始したとも言われる。プロ棋士の育成もし、門下に小松英樹、谷口敏則、吉岡薫らがいる。
12月3日生まれの人      1901年生まれの人


東京都立新宿山吹高等学校の出身者
 7  万波佳奈Wikipedia
万波 佳奈(まんなみ かな、1983年6月16日 - )は、日本の女流棋士(囲碁)である。日本棋院東京本院所属。女流棋聖2期。
6月16日生まれの人      1983年生まれの人


東京都立白鴎高等学校の出身者
 8  一力遼    仙台市Wikipedia
一力 遼(いちりき りょう、1997年6月10日 - )は、日本棋院東京本院所属の囲碁棋士。宮城県仙台市青葉区出身。宋光復九段門下。
仙台市の出身者      
6月10日生まれの人      1997年生まれの人


麻布高等学校の出身者
 9  石倉昇Wikipedia
石倉 昇(いしくら のぼる、1954年6月22日 - )は、日本棋院東京本院所属の囲碁棋士。神奈川県横浜市出身。九段。
6月22日生まれの人      1954年生まれの人
 10  岸田正吉Wikipedia
岸田 正吉(きしだ せいきち、1931年1月 - 2002年(平成14年)2月3日)は東京都出身の国文学者。
1931年生まれの人


正則高等学校の出身者
 11  小野田千代太郎Wikipedia
小野田 千代太郎(おのだ ちよたろう、1896年(明治29年)3月18日- 1944年(昭和19年)1月11日)は、日本の囲碁棋士。東京出身、方円社、日本棋院、棋正社などに所属、八段。院社対抗戦などで活躍し、強腕で鬼田強太郎の異名を取った。登山家としても著名。
3月18日生まれの人      1896年生まれの人


成城高等学校の出身者
 12  鈴木為次郎    刈谷市Wikipedia
鈴木為次郎(すずき ためじろう、1883年(明治16年)5月24日 - 1960年(昭和35年)11月20日)は、囲碁の棋士。愛知県生まれ、巌崎健造門下、方円社、裨聖会、棋正社、日本棋院に所属、名誉九段。読みが深く粘り強い棋風で、長考派としても知られる。「旭将軍」の異名をとった。妻は鈴木秀子四段。
刈谷市の出身者      
5月24日生まれの人      1883年生まれの人


堀越高等学校の出身者
 13  小林覚    松本市    日本文理大学へ進学Wikipedia
小林 覚(こばやし さとる、1959年4月5日 - )は、囲碁棋士。日本棋院所属、木谷實九段門下、九段。1995年に全盛期の趙治勲を破り棋聖位。他に碁聖位、三星火災杯世界オープン戦準優勝など。小林4兄弟(小林千寿五段、小林健二七段、小林孝之準棋士二段)の末弟。
堀越高等学校から日本文理大学への進学者      全国の日本文理大学の出身者      松本市の出身者      
4月5日生まれの人      1959年生まれの人


共立女子第二高等学校の出身者
 14  吉原由香里    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
吉原 由香里(よしはら ゆかり、結婚前の実名は 梅沢 由香里、うめざわ ゆかり、1973年10月4日 - )は、日本棋院所属の女流棋士である。芸能事務所アイント所属。
共立女子第二高等学校から慶應義塾大学への進学者      全国の慶應義塾大学の出身者      
10月4日生まれの人      1973年生まれの人


成蹊高等学校の出身者
 15  山本圭    成蹊大学へ進学Wikipedia
山本 圭(やまもと けい、1940年7月1日 - )は、日本の俳優。大阪府大阪市生まれ。身長167cm、血液型はO型。成蹊大学政治経済学部を中退。妻は小川誠子[4]。父は山本勝巳、父方の叔父は山本薩夫。兄は山本學、弟は山本亘。有限会社活動屋所属[5]。趣味は渓流釣りと囲碁[要出典]。
成蹊高等学校から成蹊大学への進学者      全国の成蹊大学の出身者      
7月1日生まれの人      1940年生まれの人


藤村女子高等学校の出身者
 16  新垣望Wikipedia
新垣 望(あらがき のぞみ、1985年 - )は、日本の囲碁インストラクターである。
1985年生まれの人
 17  新垣未希    早稲田大学へ進学Wikipedia
新垣 未希(あらがき みき、1983年 - )は、日本の囲碁インストラクターである。
藤村女子高等学校から早稲田大学への進学者      全国の早稲田大学の出身者      
1983年生まれの人


神奈川県立平塚江南高等学校の出身者
 18  吉田智子Wikipedia
吉田 智子(よしだ ともこ、1942年5月25日 - 2009年9月2日)は毎日放送(MBS)出身のフリーアナウンサー、ナレーターである。囲碁界に一門を成す木谷実九段の四女である。MBS定年退職後は、個人事務所の吉田智子事務所所属。
5月25日生まれの人      1942年生まれの人
 19  小林禮子Wikipedia
小林 禮子(こばやし れいこ、旧姓・木谷 1939年12月23日 - 1996年4月16日)は、日本棋院所属の囲碁の女流棋士。神奈川県出身、七段。父は木谷實九段、夫は小林光一名誉三冠、女流本因坊などを獲得した小林泉美六段は娘。
12月23日生まれの人      1939年生まれの人




神奈川県立湘南高等学校の出身者
 20  小山栄美Wikipedia
小山 栄美(こやま てるみ、1970年(昭和45年)1月3日 - )は、日本の囲碁棋士。神奈川県出身、日本棋院所属、加藤正夫名誉王座門下、六段。女流名人戦優勝4期など。小山竜吾六段は夫、小山空也初段は実子、旧名「西田栄美」「小山滿鶴」。
1月3日生まれの人      1970年生まれの人


神奈川県立山北高等学校の出身者
 21  湯川恵子Wikipedia
湯川 恵子(ゆかわ けいこ、1950年 - )は、将棋および囲碁の観戦記者。夫は将棋著作家の湯川博士。
1950年生まれの人


桐蔭学園高等学校の出身者
 22  堀内和一朗    東京医科歯科大学へ進学Wikipedia
堀内 和一朗(ほりうち わいちろう、1980年1月3日 - )は、東京都出身の躰道選手、スポールブール選手、医師。Ph・F・フォン・シーボルトの7代目の子孫。湯島道場副代表。東京医科歯科大学躰道部監督補。日本体育協会公認スポーツリーダー。2001年那覇世界選手権日本代表として、男子個人法形競技、団体展開競技に出場。段位は教士六段。趣味は囲碁。MENSA、ISI-Society[4]、HELLIQ Society[5]の会員。
桐蔭学園高等学校から東京医科歯科大学への進学者      全国の東京医科歯科大学の出身者      
1月3日生まれの人      1980年生まれの人


長野県上田高等学校の出身者
 23  中山典之    上田市Wikipedia
中山 典之(なかやま のりゆき、1932年9月3日 - 2010年2月16日)は、囲碁のプロ棋士。長野県上田市出身。日本棋院東京本院所属。1951年、長野県上田松尾高等学校卒業。1953年、鈴木五良八段に入門。1962年入段。1992年六段に昇進。
上田市の出身者      
9月3日生まれの人      1932年生まれの人


愛知県立旭丘高等学校の出身者
 24  青葉かおり    名古屋市Wikipedia
青葉かおり(あおば かおり、本姓和田 わだ、1978年7月11日 - )は、日本の女流棋士。 愛知県出身。日本棋院東京本院所属。羽根泰正九段門下。
名古屋市の出身者      
7月11日生まれの人      1978年生まれの人


愛知県立春日井南高等学校の出身者
 25  室田伊緒    春日井市    愛知淑徳大学へ進学Wikipedia
室田 伊緒(むろた いお、1989年5月24日 - )は、日本将棋連盟関西本部所属の女流棋士。女流棋士番号は35。愛知県春日井市出身。杉本昌隆七段門下。愛知県立春日井南高等学校を経て、愛知淑徳大学を2012年3月に卒業。元夫は囲碁棋士の井山裕太。
愛知県立春日井南高等学校から愛知淑徳大学への進学者      全国の愛知淑徳大学の出身者      春日井市の出身者      
5月24日生まれの人      1989年生まれの人


愛知県立日進西高等学校の出身者
 26  羽根直樹    志摩市Wikipedia
羽根直樹(はね なおき、1976年8月14日 - )は囲碁のプロ棋士。日本棋院中部総本部所属。三重県志摩市磯部町出身。A型。七大タイトル獲得は8期。棋聖2期、本因坊2期、天元3期、碁聖。
志摩市の出身者      
8月14日生まれの人      1976年生まれの人


大阪府立高津高等学校の出身者
 27  西田吾郎Wikipedia
西田 吾郎(にしだ ごろう、1943年 - 2014年6月2日)日本の数学者。京都大学名誉教授。専門は代数的位相幾何学である。大阪府出身。
1943年生まれの人
 28  高川格    田辺市Wikipedia
二十二世本因坊秀格(にじゅうにせいほんいんぼうしゅうかく)(高川 格 たかがわ かく、1915年9月21日 - 1986年11月26日)は、日本の囲碁棋士。和歌山県出身、光原伊太郎名誉八段門下。本因坊戦9連覇。
田辺市の出身者      
9月21日生まれの人      1915年生まれの人


建国高等学校の出身者
 29  河英一 Wikipedia未登録
囲碁棋士(関西棋院所属)


大阪国際大和田高等学校の出身者
 30  山本浩世Wikipedia未登録
全国高校囲碁選手権大会の優勝者(1997年)


灘高等学校の出身者
 31  光永淳造    東京大学へ進学Wikipedia
光永 淳造(みつなが じゅんぞう、1974年8月6日 - )は、囲碁のプロ棋士、六段。岡山県で出生し、兵庫県神戸市で育つ。日本棋院東京本院所属。灘中学校・高等学校、東京大学理学部数学科卒業。
灘高等学校から東京大学への進学者      全国の東京大学の出身者      
8月6日生まれの人      1974年生まれの人
 32  坂井秀至    三田市    京都大学へ進学Wikipedia
坂井 秀至(さかい ひでゆき、1973年4月23日 - )は、日本のプロ棋士。関西棋院所属。兵庫県三田市出身。灘高校、京都大学医学部卒業。医師の資格を持つ。佐藤直男九段門下。
灘高等学校から京都大学への進学者      全国の京都大学の出身者      三田市の出身者      
4月23日生まれの人      1973年生まれの人


広島県立広島国泰寺高等学校の出身者
 33  瀬越憲作    能美村Wikipedia
瀬越 憲作(せごえ けんさく、1889年(明治22年)5月22日 - 1972年(昭和47年)7月27日)は、大正、昭和時代の囲碁棋士。広島県佐伯郡能美村(現広島県江田島市)出身。方円社、日本棋院などに所属、名誉九段。1946年から48年に日本棋院理事長を務めるなど、棋院運営や囲碁普及に大きく貢献した。
能美村の出身者      
5月22日生まれの人      1889年生まれの人


福岡県立東筑高等学校の出身者
 34  田代文久    京都帝国大学へ進学Wikipedia
田代 文久(たしろ ふみひさ<ぶんきゅう>、1900年12月5日 - 1996年2月29日)は日本の政治家。元衆議院議員(日本共産党公認、4期)。囲碁3段。妻は治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟福岡県本部顧問のレツ(50年党員、2006年死去)。
福岡県立東筑高等学校から京都帝国大学への進学者      全国の京都帝国大学の出身者      
12月5日生まれの人      1900年生まれの人


福岡県立明善高等学校の出身者
 35  江崎誠致    久留米市Wikipedia
江崎誠致(えさき まさのり、1922年1月21日 - 2001年5月24日)は、日本の小説家。福岡県出身。フィリピンでの戦争体験を題材にした『ルソンの谷間』で直木賞受賞。囲碁愛好家としても知られ、呉清源などの棋士の評伝やモデル小説もある。
久留米市の出身者      
1月21日生まれの人      1922年生まれの人


スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク