出身高校別の有名人 >鹿児島県立甲南高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「鹿児島県立甲南高等学校」出身の有名人の数:91人



スポンサーリンク




鹿児島県立甲南高等学校の出身者
 1  宮下純一    鹿児島市の出身    筑波大学へ進学Wikipedia
宮下 純一(みやした じゅんいち、1983年10月17日 - )は、日本のタレント、スポーツ解説者。元競泳選手(専門は背泳ぎ)で、北京五輪男子400mメドレーリレーの銅メダリストである。 現在は、全国ネットの番組にも出演する他、地元鹿児島県のローカルタレントとして数多くのCMや番組にも出演している。
全国の筑波大学の出身者      鹿児島市の出身者      
10月17日生まれの人      1983年生まれの人
 2  鈴木亜希子    鹿児島市の出身    東京学芸大学へ進学Wikipedia
鈴木 亜希子(すずき あきこ、1980年5月12日 - )は、元北海道文化放送のアナウンサー。
全国の東京学芸大学の出身者      鹿児島市の出身者      
5月12日生まれの人      1980年生まれの人
 3  岡本安代    鹿児島市の出身    鹿児島大学へ進学Wikipedia
岡本 安代(おかもと やすよ、旧姓・山形、1977年3月8日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元鹿児島読売テレビアナウンサー。
全国の鹿児島大学の出身者      鹿児島市の出身者      
3月8日生まれの人      1977年生まれの人
 4  岩井一隆    一橋大学へ進学Wikipedia
岩井 一隆(いわい かずたか、1971年12月 - )は、10分間カット店 QB House(キュービーハウス)を展開するキュービーネット株式会社の前社長。鹿児島県出身。
全国の一橋大学の出身者      
1971年生まれの人
 5  今村哲裕    東京大学へ進学Wikipedia
今村 哲裕(いまむら あきひろ、1970年2月10日 - )は株式会社コナミデジタルエンタテインメント(旧・コナミコンピュータエンタテインメント東京)所属のゲームクリエイター。主な作品はSilent Hill 2、麻雀格闘倶楽部。
全国の東京大学の出身者      
2月10日生まれの人      1970年生まれの人
 6  下野竜也    鹿児島市の出身    鹿児島大学へ進学Wikipedia
下野 竜也(しもの たつや、1969年12月25日 - )は、日本のクラシック音楽の指揮者。読売日本交響楽団首席客演指揮者、京都市交響楽団常任客演指揮者、広島ウインドオーケストラ音楽監督。京都市立芸術大学教授。
全国の鹿児島大学の出身者      鹿児島市の出身者      
12月25日生まれの人      1969年生まれの人
 7  Sammy (歌手)    鹿児島市の出身    鹿児島大学へ進学Wikipedia
Sammy(サミー、1969年10月26日 - )は、鹿児島県鹿児島市出身の歌手、ボーカリスト、ミュージシャン。
全国の鹿児島大学の出身者      鹿児島市の出身者      
10月26日生まれの人      1969年生まれの人
 8  甲斐谷忍    鹿児島市の出身    鹿児島大学へ進学Wikipedia
甲斐谷 忍(かいたに しのぶ、本名:貝谷 忍、1967年9月24日 - )は、日本の漫画家。鹿児島県出身。男性。鹿児島県立甲南高等学校および鹿児島大学工学部卒業。現在は千葉県柏市在住。代表作は『ソムリエ』、『ONE OUTS』、『LIAR GAME』など。
全国の鹿児島大学の出身者      鹿児島市の出身者      
9月24日生まれの人      1967年生まれの人
 9  佐藤里佳     フェリス女学院大学へ進学Wikipedia
佐藤 里佳(さとう りか 本名:今野 里佳(旧姓:佐藤)。1967年1月14日 - )は、フジテレビアナウンサー。神奈川県出身。身長161cm。現在、アナウンス室部長。
全国の フェリス女学院大学の出身者      
1月14日生まれの人      1967年生まれの人
 10  遠藤美奈    西南学院大学へ進学Wikipedia
遠藤 美奈(えんどう みな、1965年 - )は、日本の法学者。西南学院大学准教授。専門は憲法。
全国の西南学院大学の出身者      
1965年生まれの人
 11  馬越崇史Wikipedia
馬越 崇史(うまごえ たかふみ、1965年 - )は、テレビ朝日のディレクター。鹿児島県出身。
1965年生まれの人
 12  藤川毅    早稲田大学へ進学Wikipedia
藤川 毅(ふじかわ たけし、1964年 - )は、鹿児島県鹿児島市生まれの音楽評論家、ジャマイカ音楽研究家。
全国の早稲田大学の出身者      
1964年生まれの人
 13  恵俊彰    鹿児島市の出身Wikipedia
恵 俊彰(めぐみ としあき、1964年12月21日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター。お笑いコンビ「ホンジャマカ」のツッコミ担当。鹿児島県鹿児島市出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長170cm、体重60kg(ピーク時には80kg)。
鹿児島市の出身者      
12月21日生まれの人      1964年生まれの人
 14  西園悟    鹿児島市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
西園 悟(にしぞの さとる、1962年4月28日 - )は、日本の脚本家。鹿児島県鹿児島市出身。早稲田大学法学部卒業後、日本公文教育研究会勤務を経て脚本家となる。主にアニメ作品の脚本を執筆している。1996年9月にニフティサーブに関する書籍『NIFTY-Serveのはまり方』をNTT出版から出している(ISBN 978-4871884631)。
全国の早稲田大学の出身者      鹿児島市の出身者      
4月28日生まれの人      1962年生まれの人
 15  潟永秀一郎    鹿児島市の出身    青山学院大学へ進学Wikipedia
潟永 秀一郎(がたなが しゅういちろう、1961年 - )は、日本のジャーナリスト、元サンデー毎日編集長。
全国の青山学院大学の出身者      鹿児島市の出身者      
1961年生まれの人
 16  鶴田睦夫    指宿市の出身    東京藝術大学へ進学Wikipedia
鶴田 睦夫(つるた むつお、1956年 - )は、日本の作曲家。鹿児島県指宿市出身。東京藝術大学卒業。これまで打楽器による作品を数多く手掛けた。
全国の東京藝術大学の出身者      指宿市の出身者      
1956年生まれの人
 17  有馬裕之    京都工芸繊維大学へ進学Wikipedia
有馬裕之(ありま ひろゆき、1956年 - )は日本の建築家。鹿児島県出身。Hiroyuki Arima + Urban Fourth主宰。
全国の京都工芸繊維大学の出身者      
1956年生まれの人
 18  西田聖志郎    鹿児島市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
西田 聖志郎(にしだ せいしろう、1955年5月3日 - )は、日本の俳優。本名及び旧芸名は西田 静志郎(読みは同じ)。
全国の日本大学の出身者      鹿児島市の出身者      
5月3日生まれの人      1955年生まれの人
 19  有馬晋作    明治大学へ進学Wikipedia
有馬 晋作(ありま しんさく、1955年 - )は、日本の行政学者。宮崎公立大学人文学部教授。2017年4月より同大学長。鹿児島県鹿児島市出身。専門は行政学、地方自治論。
全国の明治大学の出身者      
1955年生まれの人


 20  金丸恭文    枚方市の出身Wikipedia
金丸 恭文(かねまる やすふみ、1954年3月12日 - )は日本の経営者。フューチャー株式会社(フューチャーシステムコンサルティング株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社)の創業者、代表取締役会長。フューチャーイノベーションフォーラム共同代表。
枚方市の出身者      
3月12日生まれの人      1954年生まれの人
 21  塗木弘幸Wikipedia
塗木 弘幸(ぬるき ひろゆき、1953年7月2日 - )は、日本の政治家。鹿児島県南九州市長(1期)。
7月2日生まれの人      1953年生まれの人
 22  豊留悦男    指宿市の出身     鹿児島大学へ進学Wikipedia
豊留 悦男(とよどめ えつお、1950年6月17日 - )は、日本の政治家、教員。鹿児島県指宿市長(2期)。
全国の 鹿児島大学の出身者      指宿市の出身者      
6月17日生まれの人      1950年生まれの人
 23  小斉平敏文    小林市の出身Wikipedia
小斉平 敏文(こせひら としふみ、1949年9月30日 - 2015年7月9日)は、日本の政治家。自由民主党所属の元参議院議員(1期)。宮崎県小林市出身。
小林市の出身者      
9月30日生まれの人      1949年生まれの人
 24  山崎行太郎    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
山崎 行太郎(やまざき こうたろう、1947年1月26日 - )は、日本の文芸評論家、インタビュアー、ブロガー。鹿児島県出身。東京工業大学、埼玉大学講師を経て、2016年現在は日本大学芸術学部非常勤講師。2016年現在は、「月刊日本」に「マルクスとエンゲルス」を連載中。
全国の慶應義塾大学の出身者      
1月26日生まれの人      1947年生まれの人
 25  岩重慶一    東京海洋大学へ進学Wikipedia
岩重 慶一(いわしげ けいいち、1947年 - )は、日本の社会運動家。NGOのHAB21イルカ研究会を設立し、代表を務める。メコン川イルカ保護と地域振興における海洋政策研究、イルカと人間の心の成長を科学する(イルカセラピー)研究者。東京海洋大学研究者学者、西南学院大学研究者。鹿児島県出身。
全国の東京海洋大学の出身者      
1947年生まれの人
 26  田上高    八代市の出身    日本体育大学へ進学Wikipedia
田上 高(たのうえ たかし、1947年4月30日 - 2009年2月19日)は、日本のレスリング選手、テニス選手。熊本県八代市出身、八代高校卒業。
全国の日本体育大学の出身者      八代市の出身者      
4月30日生まれの人      1947年生まれの人
 27  原口泉    東京大学へ進学Wikipedia
原口 泉(はらぐち いずみ、1947年2月4日 - )は、日本近世史・近代史学者、志學館大学教授、鹿児島県立図書館館長。
全国の東京大学の出身者      
2月4日生まれの人      1947年生まれの人
 28  紙屋敦之    早稲田大学へ進学Wikipedia
紙屋 敦之(かみや のぶゆき、1946年6月24日 - )は、日本の歴史学者、早稲田大学教授。専門は日本近世史。 鹿児島県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程単位取得。1991年「幕藩制国家の琉球支配」で早大文学博士。1987年福岡大学人文学部歴史学科助教授、1992年早大文学部助教授、文学学術院教授。早稲田中学校・高等学校校長。早稲田大学学生部長、早稲田大学図書館長。
全国の早稲田大学の出身者      
6月24日生まれの人      1946年生まれの人
 29  谷川道子    東京外国語大学へ進学Wikipedia
谷川 道子(たにがわ みちこ、1946年7月 - )は、日本のドイツ文学者、東京外国語大学名誉教授。専門はドイツ演劇、特にブレヒトとハイナー・ミュラー。岩淵達治に師事。
全国の東京外国語大学の出身者      
1946年生まれの人
 30  前川燿男     東京大学へ進学Wikipedia
前川 燿男(まえかわ あきお、1945年11月12日 - )は、日本の政治家。東京都練馬区長(1期)。元東京都職員。
全国の 東京大学の出身者      
11月12日生まれの人      1945年生まれの人
 31  宮内勝典    指宿市の出身Wikipedia
宮内 勝典(みやうち かつすけ、1944年10月4日- )は、日本の小説家。
指宿市の出身者      
10月4日生まれの人      1944年生まれの人
 32  和田周Wikipedia
和田 周(わだ しゅう、1938年8月6日 - )は、日本の俳優、声優、劇作家。演劇組織「夜の樹」主宰。現代制作舎所属。
8月6日生まれの人      1938年生まれの人
 33  瀬地山敏    京都大学へ進学Wikipedia
瀬地山 敏(せちやま さとし、1936年4月12日 - )は、日本の経済学者。 専門はケインズ経済学であるが、新古典派ではなくピエロ・スラッファを嚆矢とする現代ケンブリッジ学派に属する。 京都大学経済学部長、総長特別補佐(副学長に相当)、鹿児島国際大学学長を歴任。京都大学名誉教授。2014年瑞宝中綬章受章
全国の京都大学の出身者      
4月12日生まれの人      1936年生まれの人
 34  南野知惠子     大阪大学へ進学Wikipedia
南野 知惠子(のおの ちえこ、1935年11月14日 - )は、日本の看護学者、政治家。勲等は旭日大綬章。「惠」ではなく「恵」を用いて南野 知恵子とも表記される。
全国の 大阪大学の出身者      
11月14日生まれの人      1935年生まれの人
 35  山口定    鹿児島市の出身    立命館大学へ進学Wikipedia
山口 定(やまぐち やすし、1934年1月2日 - 2013年11月17日)は、日本の政治学者。専門は、政治学、とくに戦間期ドイツを中心としたヨーロッパ政治史。大阪市立大学名誉教授、立命館大学名誉教授。
全国の立命館大学の出身者      鹿児島市の出身者      
1月2日生まれの人      1934年生まれの人
 36  家弓家正Wikipedia
家弓 家正(かゆみ いえまさ、1933年10月31日 - 2014年9月30日)は、日本の男性俳優、声優、ナレーター。劇団七曜会、青二プロダクションを経て、最後は81プロデュースに所属していた。
10月31日生まれの人      1933年生まれの人
 37  大小田八尋    北海学園大学へ進学Wikipedia
大小田 八尋(おおこだ やひろ、1931年 - )は、鹿児島県出身の陸上自衛官、軍事評論家、安全保障アナリスト、ノンフィクション作家。八尋総研代表。鹿児島県立甲南高等学校、北海学園大学卒業。
全国の北海学園大学の出身者      
1931年生まれの人
 38  赤崎勇    南九州市の出身    京都大学へ進学Wikipedia
赤﨑 勇(あかさき いさむ、1929年1月30日 - )は、日本の半導体工学(化学工学者)。学位は工学博士(名古屋大学)。京都大学名誉博士。名城大学大学院理工学研究科終身教授、名城大学窒化物半導体基盤技術研究センター長、名古屋大学特別教授・名誉教授、名古屋大学赤﨑記念研究センターリサーチ・フェロー、文化功労者、文化勲章受章者、日本学士院会員。
全国の京都大学の出身者      南九州市の出身者      
1月30日生まれの人      1929年生まれの人
 39  大河内昭爾    早稲田大学へ進学Wikipedia
大河内 昭爾(おおこうち しょうじ、1928年3月7日 - 2013年8月15日)は、日本の文芸評論家、武蔵野大学名誉教授。専攻は日本近代文学の研究、特に日本近代文学への仏教の影響(他力思想の影響について)及び近代日本文学と風土との関わりについての研究。
全国の早稲田大学の出身者      
3月7日生まれの人      1928年生まれの人


 40  土屋佳照    鹿屋市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
土屋 佳照(つちや よしてる、1926年2月25日 - 2004年11月2日)は、鹿児島県肝属郡串良町(現・鹿屋市串良町)出身の官僚、政治家。自治事務次官、鹿児島県知事を歴任。
全国の東京大学の出身者      鹿屋市の出身者      
2月25日生まれの人      1926年生まれの人
 41  橋口寛Wikipedia
橋口 寛(はしぐち ひろし、1924年(大正13年)7月15日 - 1945年(昭和20年)8月18日)は、日本の海軍軍人。海兵72期。太平洋戦争の末期、人間魚雷「回天」の搭乗員となるが出撃する機会を得ず、終戦後自決した。最終階級は海軍大尉。
7月15日生まれの人      1924年生まれの人
 42  番匠義彰    早稲田大学へ進学Wikipedia
番匠 義彰(ばんしょう よしあき、1922年5月13日 - 1992年4月12日)は、日本の映画監督。
全国の早稲田大学の出身者      
5月13日生まれの人      1922年生まれの人
 43  鎌田要人    南さつま市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
鎌田 要人(かまだ かなめ、1921年(大正10年)10月2日 - 2005年(平成17年)12月3日)は、日本の官僚、政治家。消防庁長官、自治事務次官、鹿児島県知事、参議院議員を歴任。
全国の東京大学の出身者      南さつま市の出身者      
10月2日生まれの人      1921年生まれの人
 44  横山正治    鹿児島市、真珠湾攻撃における九軍神の一人の出身Wikipedia
横山 正治(よこやま まさはる、1919年(大正8年)11月8日 - 1941年(昭和16年)12月8日)は、日本の海軍軍人。太平洋戦争劈頭の真珠湾攻撃において特殊潜航艇「甲標的」搭乗員として戦死した九軍神の一人。二階級特進により最終階級は海軍少佐。岩田豊雄(獅子文六)の小説「海軍」及びこれを原作とした映画「海軍」の主人公・谷真人のモデル。
鹿児島市、真珠湾攻撃における九軍神の一人の出身者      
11月8日生まれの人      1919年生まれの人
 45  宮崎茂一    東京大学へ進学Wikipedia
宮崎 茂一(みやざき もいち、1917年2月15日 - 2004年2月16日)は、日本の政治家及び技術士(建設部門)。自由民主党衆議院議員(8期)。第42代科学技術庁長官。
全国の東京大学の出身者      
2月15日生まれの人      1917年生まれの人
 46  西郷準    鹿児島市の出身    立教大学へ進学Wikipedia
西郷 準(さいごう ひとし、1916年 - 1945年5月28日)は、鹿児島県鹿児島市出身の元アマチュア野球選手。
全国の立教大学の出身者      鹿児島市の出身者      
1916年生まれの人
 47  勝野ふじ子    薩摩川内市の出身Wikipedia
勝野 ふじ子(かつの ふじこ、本名:勝野フジノ、1915年 (大正4年) 3月5日 - 1944年 (昭和19年) 3月21日) は、日本の小説家。鹿児島県薩摩郡入来村(現・薩摩川内市)生まれ。入来尋常小学校卒業後、鹿児島県立川内高等女学校に進学。その1年後に転校し、鹿児島県立第二高等女学校卒業。1937年より『九州文学』同人。
薩摩川内市の出身者      
3月5日生まれの人      1915年生まれの人
 48  有村家斉    立教大学へ進学Wikipedia
有村 家斉(ありむら いえなり、1914年7月24日 - 1997年6月23日)は、鹿児島県出身のプロ野球選手。
全国の立教大学の出身者      
7月24日生まれの人      1914年生まれの人
 49  千早猛彦Wikipedia
千早 猛彦(ちはやたけひこ、1913年(大正2年)9月26日 - 1944年(昭和19年)6月11日)は、日本の海軍軍人。最終階級は、戦死による後二階級特進で海軍大佐。
9月26日生まれの人      1913年生まれの人
 50  鰺坂二夫    京都帝国大学文へ進学Wikipedia
鯵坂 二夫(あじさか つぎお、1909年2月8日 - 2005年5月12日)は、日本の教育学者。京都大学名誉教授。
全国の京都帝国大学文の出身者      
2月8日生まれの人      1909年生まれの人
 51  八島太郎    南大隅町(長男はハリウッド俳優のマコ岩松)の出身Wikipedia
八島 太郎(やしま たろう、1908年9月21日 - 1994年6月30日)は、日本とアメリカとで活躍した日本人画家、絵本作家である。本名 : 岩松 淳(いわまつ じゅん)。鹿児島県肝属郡小根占村出身。作家の伊佐千尋、俳優のマコ岩松は息子。
南大隅町(長男はハリウッド俳優のマコ岩松)の出身者      
9月21日生まれの人      1908年生まれの人
 52  四元義隆     東京帝国大学へ進学Wikipedia
四元 義隆(よつもと よしたか、明治41年(1908年)3月8日 - 平成16年(2004年)6月28日)は日本の右翼、実業家。元三幸建設工業社長・会長。政界の指南役。血盟団のメンバーの一人。別名「一匹狼の非利権右翼」。
全国の 東京帝国大学の出身者      
3月8日生まれの人      1908年生まれの人
 53  篠原鳳作    鹿児島市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
篠原鳳作(しのはら ほうさく、1906年1月7日 - 1936年9月11日)は、鹿児島県出身の俳人。本名は篠原国堅(くにかた)。旧号は未踏、雲彦。1906年(明治39年)、鹿児島市で生まれる。鹿児島県立第二鹿児島中学校(16回卒=大正12年)を経て、1929年東京帝国大学法学部卒。病弱のため都会での就職を避け郷里で句作に没頭。1931年より教諭として沖縄県立宮古中学校に赴任、1934年に結婚を期に母校の鹿児島二中に転任した。
全国の東京帝国大学の出身者      鹿児島市の出身者      
1月7日生まれの人      1906年生まれの人
 54  山本祐二    鹿児島市の出身    海軍兵学校へ進学Wikipedia
山本 祐二(やまもと ゆうじ、1903年(明治36年)1月17日 - 1945年(昭和20年)4月7日)は、日本の海軍軍人(海兵51期卒)。戦艦「大和」を旗艦とする第二艦隊の沖縄海上特攻作戦(坊ノ岬沖海戦)で戦死。戦死による一階級昇進で最終階級は海軍少将。
全国の海軍兵学校の出身者      鹿児島市の出身者      
1月17日生まれの人      1903年生まれの人
 55  入佐俊家Wikipedia
入佐 俊家(いりさ としいえ、1902年(明治35年)4月26日 - 1944年(昭和19年)6月19日)は、日本の海軍軍人(海兵52期卒)。戦死による二階級特進で最終階級は海軍少将。
4月26日生まれの人      1902年生まれの人
 56  内野信二Wikipedia
内野 信二(うちの しんじ、1900年(明治33年)8月6日 - 没年不明)は、日本の海軍軍人。太平洋戦争中に第二次遣独潜水艦作戦を完遂した伊号第八潜水艦長である。最終階級は海軍大佐。
8月6日生まれの人      1900年生まれの人
 57  本田親男    早稲田大学へ進学Wikipedia
本田 親男(ほんだ ちかお、1899年11月21日 - 1980年7月30日)は、鹿児島県出身のジャーナリスト。元毎日新聞社社長、会長、最高顧問。
全国の早稲田大学の出身者      
11月21日生まれの人      1899年生まれの人
 58  伊東隆治    龍郷町の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
伊東 隆治(いとう たかはる、1898年7月 - 1968年3月28日)は、日本の政治家。衆議院議員(3期)。参議院議員(1期)。
全国の東京帝国大学の出身者      龍郷町の出身者      
1898年生まれの人
 59  永野芳辰    奄美市の出身    京都帝国大学へ進学Wikipedia
永野 芳辰(ながの よしたつ、1898年(明治31年)2月20日 - 1984年(昭和59年))は、日本の内務官僚、実業家。高知県知事。1953年(昭和28年)12月25日の奄美群島本土復帰立役者のひとり。
全国の京都帝国大学の出身者      奄美市の出身者      
2月20日生まれの人      1898年生まれの人


 60  加世田哲彦    海軍兵学校へ進学Wikipedia
加世田 哲彦(かせだ てつひこ、1897年(明治30年)11月11日 - 1971年(昭和46年)7月25日)は、日本の海軍軍人。成績優秀な将校であったが、神政龍神会の結成にかかわり、不敬罪に問われ失官となる。最終階級は海軍中佐。
全国の海軍兵学校の出身者      
11月11日生まれの人      1897年生まれの人
 61  安藤照Wikipedia
安藤 照(あんどう てる、明治25年(1892年) - 昭和20年(1945年)5月25日)は、日本の彫刻家(彫塑)である。
1892年生まれの人
 62  国生義夫    鹿児島大学へ進学Wikipedia
国生義夫(こくしょう よしお、1892年 – 1976年)は、鹿児島県出身の実業家。明治乳業の元社長・元会長。
全国の鹿児島大学の出身者      
1892年生まれの人
 63  徳三宝    天城町の出身Wikipedia
徳 三宝(とく さんぽう、1887年12月12日 - 1945年3月10日)は、日本の柔道家。講道館柔道九段。大日本武徳会柔道教士。
天城町の出身者      
12月12日生まれの人      1887年生まれの人
 64  次田潤    東京帝国大学へ進学Wikipedia
次田 潤(つぎた うるう、1884年(明治17年)4月26日 - 1966年(昭和41年)4月9日)は、日本文学者。岡山県出身。田村剛の兄。
全国の東京帝国大学の出身者      
4月26日生まれの人      1884年生まれの人
 65  中馬庚Wikipedia
中馬 庚(ちゅうまん かなえ/ちゅうま かのえ、明治3年2月9日(1870年3月10日) - 昭和7年(1932年)3月21日)は、日本の教育者、元野球選手。
2月9日生まれの人      1870年生まれの人
 66  沈寿官(二中38回) Wikipedia未登録
14代薩摩焼宗家、司馬遼太郎の小説『故郷忘じがたく候』のモデル
 67  吉嶺史晴    鹿児島市の出身    東京学芸大学へ進学Wikipedia
吉嶺 史晴(よしみね ふみはる)は、鹿児島県生まれのブロックフレーテ(リコーダー)奏者、作詞家、作曲家。
全国の東京学芸大学の出身者      鹿児島市の出身者      
 68  梅園由紀子Wikipedia未登録
宝塚歌劇団卒業生
 69  坂巻善辰(二中初代校長) Wikipedia未登録
夏目漱石の小説「野分」主人公・白井道也のモデル
 70  和田勁    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
満州国軍陸軍中将
全国の陸軍士官学校の出身者      
 71  坂元貞一郎(二中31回) Wikipedia未登録
厚生事務次官
 72  今村武俊(二中33回) Wikipedia未登録
鹿屋体育大学学長、文部省初等中等教育局長
 73  今和泉喜次郎Wikipedia未登録
海軍大佐、真珠湾攻撃における第二潜水隊司令
 74  浜田広(甲南3期) Wikipedia未登録
リコー社長、日経連副会長
 75  古川洽次(甲南8期) Wikipedia未登録
日本郵便会長、ゆうちょ銀行会長
 76  有村正意(甲南14期) Wikipedia未登録
NTTドコモ関西社長、郵政省通信政策局長
 77  前村哲路(甲南19期) Wikipedia未登録
ユニー社長
 78  鮫島正大(甲南23期) Wikipedia未登録
格付投資情報センター社長、日本銀行理事大阪支店長、同金融機構局長
 79  徳永皓一(二中41回) Wikipedia
国立病院機構九州医療センター院長


 80  櫻井英樹(甲南1期) Wikipedia未登録
東北大学名誉教授、「細見・櫻井反応」発見者
 81  米盛学(甲南3期) Wikipedia未登録
鹿児島県医師会会長
 82  納光弘(甲南11期) Wikipedia未登録
鹿児島大学附属病院長
 83  愛甲孝(甲南14期) Wikipedia未登録
鹿児島大学附属病院長
 84  外須美夫(甲南22期) Wikipedia未登録
九州大学大学院医学研究院教授、日本麻酔科学会理事長
 85  荒殿誠(甲南22期) Wikipedia未登録
九州大学副学長、理学研究院院長・理学部長
 86  船津公人(甲南25期) Wikipedia未登録
東京大学大学院工学系研究科教授、ストラスブール大学招聘教授
 87  日高旺(二中40回) Wikipedia未登録
南日本新聞社社長、鹿児島テレビ放送(KTS)社長
 88  玉川孝道(甲南10期) Wikipedia未登録
西日本新聞会館社長、西日本新聞社副社長
 89  水溜栄一(甲南12期) Wikipedia未登録
南日本新聞社社長
 90  山下頼充(甲南12期) Wikipedia未登録
NHK厚生文化事業団理事長、NHK政治部記者、日本最初の五つ子の親
 91  入田直子(甲南30期) Wikipedia未登録
NHK「おはよう日本」土曜日の中継コーナーリポーター




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク