出身高校別の有名人 >茨城県立水戸第一高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「茨城県立水戸第一高等学校」出身の有名人の数:119人



スポンサーリンク




茨城県立水戸第一高等学校の出身者
 1  佐藤俊介    東京音楽大学へ進学Wikipedia
佐藤 俊介(さとう しゅんすけ、1988年 - )は、日本の作曲家。
全国の東京音楽大学の出身者      
1988年生まれの人
 2  大関隼Wikipedia
大関 隼(おおぜき しゅん、1983年9月9日 - )は茨城県日立市出身のラジオNIKKEI所属のアナウンサーである。血液型A型。
9月9日生まれの人      1983年生まれの人
 3  井上庸    筑波大学へ進学Wikipedia
井上 庸(いのうえ よう、1981年7月12日 - )は、日本のプロボクサー。茨城県常陸太田市出身。第49代日本ウェルター級王者、第36代OPBF東洋太平洋同級王者。ヤマグチ土浦ボクシングジム所属。
全国の筑波大学の出身者      
7月12日生まれの人      1981年生まれの人
 4  大津秀一    岐阜大学へ進学Wikipedia
大津 秀一(おおつ しゅういち、1976年 - )は、日本の緩和医療医師・作家。
全国の岐阜大学の出身者      
1976年生まれの人
 5  大塚利恵    北茨城市の出身    東京音楽大学へ進学Wikipedia
大塚 利恵(おおつか りえ、1976年8月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作曲家、作詞家、キーボーディスト。茨城県北茨城市出身。
全国の東京音楽大学の出身者      北茨城市の出身者      
8月18日生まれの人      1976年生まれの人
 6  佐々木中    青森市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
佐々木 中(ささき あたる、1973年8月2日 - )は、日本の思想家、作家。京都精華大学人文学部教員。専攻は哲学、現代思想、理論宗教学。  
全国の東京大学の出身者      青森市の出身者      
8月2日生まれの人      1973年生まれの人
 7  松崎有理     東北大学へ進学Wikipedia
松崎 有理(まつざき ゆうり、1972年 - )は日本の小説家である。東京都在住。
全国の 東北大学の出身者      
1972年生まれの人
 8  道口瑞之    小美玉市の出身Wikipedia
道口 瑞之(どうぐち みつゆき、1971年12月2日 - )は、日本の舞台俳優である。茨城県東茨城郡美野里町(現小美玉市)劇団四季所属。
小美玉市の出身者      
12月2日生まれの人      1971年生まれの人
 9  大藤晋司    高萩市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
大藤 晋司(だいとう しんじ、1967年8月23日 - )は、テレビ北海道 (TVh) のアナウンサー。茨城県高萩市出身。茨城県立水戸第一高等学校卒業、明治大学中退、早稲田大学人間科学部卒業。
全国の早稲田大学の出身者      高萩市の出身者      
8月23日生まれの人      1967年生まれの人
 10  恩田陸    青森市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
恩田 陸(おんだ りく、本名: 熊谷 奈苗(くまがい ななえ)、1964年10月25日 - )は、日本の小説家。青森県青森市生まれ、宮城県仙台市出身。
全国の早稲田大学の出身者      青森市の出身者      
10月25日生まれの人      1964年生まれの人
 11  太田英明    葛飾区の出身    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
太田 英明(おおた ひであき、1963年(昭和38年)5月19日 - )は、文化放送アナウンサー、放送事業局 制作部 担当部長。東京都葛飾区出身。茨城県立水戸第一高等学校、慶應義塾大学文学部文学科卒業。
全国の慶應義塾大学の出身者      葛飾区の出身者      
5月19日生まれの人      1963年生まれの人
 12  豊田ひろ子    上智大学へ進学Wikipedia
豊田 ひろ子(とよだ ひろこ、1963年 - )は、日本の教育学者、言語学者。東京工科大学教授。博士(言語教育学)。
全国の上智大学の出身者      
1963年生まれの人
 13  堀義人    水戸市の出身    京都大学へ進学Wikipedia
堀 義人(ほり よしと、1962年3月28日 - )は、日本の実業家。学位はMBA(ハーバードビジネススクール)。グロービス経営大学院大学学長、グロービス・キャピタル・パートナーズ代表パートナー。新自由主義の立場をとる。政治学者の秋野豊は親戚。
全国の京都大学の出身者      水戸市の出身者      
3月28日生まれの人      1962年生まれの人
 14  坂口博信    日立市の出身    横浜国立大学へ進学Wikipedia
坂口 博信(さかぐち ひろのぶ、1962年11月25日 - )は、日本のゲームクリエイター、シナリオライター、映画監督。ゲーム制作会社ミストウォーカーCEO。 茨城県日立市出身。愛称はヒゲ。『ファイナルファンタジーシリーズ』の生みの親である。
全国の横浜国立大学の出身者      日立市の出身者      
11月25日生まれの人      1962年生まれの人
 15  桜井英治    東京大学へ進学Wikipedia
桜井 英治(さくらい えいじ、1961年11月 - )は、日本の歴史学者、東京大学教授。専門は日本中世史・流通経済史。茨城県出身。
全国の東京大学の出身者      
1961年生まれの人
 16  小泉信彦    明治学院大学へ進学Wikipedia
小泉 信彦(こいずみ のぶひこ、男性、1961年8月13日 - )は、キーボーディスト、音楽プロデューサー。血液型はB型。三人兄弟の三男として茨城県水戸市に生まれる。明治学院大学文学部フランス文学科卒業。
全国の明治学院大学の出身者      
8月13日生まれの人      1961年生まれの人
 17  石川城太    一橋大学へ進学Wikipedia
石川 城太(いしかわ じょうた、1960年 - )は、日本の経済学者である。専門は、国際貿易理論。経済学博士。一橋大学大学院経済学研究科教授、日本国際経済学会会長。
全国の一橋大学の出身者      
1960年生まれの人
 18  ましこ・ひでのり    一橋大学へ進学Wikipedia
ましこ・ひでのり(益子英雅、1960年10月 - )は、日本の社会学者。茨城県出身。中京大学国際教養学部教授。また、日本解放社会学会理事、法政大学沖縄文化研究所国内研究員。沖縄大学地域研究所特別研究員も兼ねている。
全国の一橋大学の出身者      
1960年生まれの人
 19  鳥飼行博    中央大学へ進学Wikipedia
鳥飼 行博(とりかい ゆきひろ、1959年-)は、日本の経済学者。東海大学教養学部人間環境学科社会環境課程教授。中央大学経済学部兼任講師。持続可能な開発を目指す「開発と環境の経済学」、草の根民活論を研究教育する。
全国の中央大学の出身者      
1959年生まれの人


 20  山川隆一    東京大学へ進学Wikipedia
山川 隆一(やまかわ りゅういち、1958年11月29日 - )は、日本の労働法学者。元東京大学大学院法学政治学研究科教授。中央労働委員会会長(常勤)。
全国の東京大学の出身者      
11月29日生まれの人      1958年生まれの人
 21  畑中佳樹    千葉大学へ進学Wikipedia
畑中 佳樹(はたなか よしき、1958年3月 - )は、アメリカ文学者、映画評論家、東京学芸大学教授。
全国の千葉大学の出身者      
1958年生まれの人
 22  大川俊道    明治大学へ進学Wikipedia
大川 俊道(おおかわ としみち、1957年4月2日 - )は、日本の脚本家・映画監督である。茨城県出身。通り名は「おおかわ しゅんどう」(有職読み)。
全国の明治大学の出身者      
4月2日生まれの人      1957年生まれの人
 23  妹島和世    日立市の出身    日本女子大学へ進学Wikipedia
妹島 和世(せじま かずよ、1956年10月29日 - )は、茨城県出身の、日本の建築家(一級建築士)。横浜国立大学大学院Y-GSA教授、ウィーン応用芸術大学教授、ミラノ工科大学教授、日本女子大学客員教授、慶應義塾大学理工学部特別招聘教授を務める。プリツカー賞、日本建築学会賞、吉岡賞他多数受賞。SANAAを西沢立衛と共同で運営する。
全国の日本女子大学の出身者      日立市の出身者      
10月29日生まれの人      1956年生まれの人
 24  室井尚    山形市の出身    京都大学へ進学Wikipedia
室井 尚(むろい ひさし、1955年3月24日 - )は、日本の美学者、記号学者。横浜国立大学教授。唐十郎を横浜国大の教授として招いた。
全国の京都大学の出身者      山形市の出身者      
3月24日生まれの人      1955年生まれの人
 25  後藤和子    埼玉大学へ進学Wikipedia
後藤 和子(ごとう かずこ、1954年 - )は、日本の経済学者。摂南大学経済学部教授。文化経済学・文化政策・財政学が専門。博士(経済学)(京都大学、1998年)。
全国の埼玉大学の出身者      
1954年生まれの人
 26  平勢隆郎Wikipedia
平勢 隆郎(平㔟 隆郎、ひらせ たかお、1954年 - )は、中国史家、東京大学東洋文化研究所教授。本来は勢の字の左上部分が生(㔟)で、隆の字の夂と生の間に一が入る。茨城県出身。
1954年生まれの人
 27  金箱温春    東京工業大学へ進学Wikipedia
金箱 温春(かねばこ よしはる、1953年 - )は、建築構造家。工学院大学特別専任教授、東京工業大学連携教授。日本建築構造技術者協会元会長。
全国の東京工業大学の出身者      
1953年生まれの人
 28  山口那津男    東京大学へ進学Wikipedia
山口 那津男(やまぐち なつお、1952年7月12日 - )は、日本の政治家。公明党所属の参議院議員(3期)、公明党代表(第3代)。
全国の東京大学の出身者      
7月12日生まれの人      1952年生まれの人
 29  篠田博之    一橋大学へ進学Wikipedia
篠田 博之(しのだ ひろゆき、1951年 - )は日本の編集者、ジャーナリスト。月刊『創』編集長、『マス読』編集長、創出版社長。「コミック表現の自由を守る会」事務局長、「日本ペンクラブ言論表現委員会」副委員長。茨城県出身。
全国の一橋大学の出身者      
1951年生まれの人
 30  藤田幸久    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
藤田 幸久(ふじた ゆきひさ、1950年(昭和25年)4月19日 - )は、日本の政治家。民進党所属の参議院議員(2期)、民進党国際局長。
全国の慶應義塾大学の出身者      
4月19日生まれの人      1950年生まれの人
 31  坂場三男    横浜市立大学へ進学Wikipedia
坂場 三男(さかば みつお、1949年 - )は、日本の外交官。
全国の横浜市立大学の出身者      
1949年生まれの人
 32  足立吉正    一橋大学へ進学Wikipedia
足立 吉正(あだち よしまさ、1948年(昭和23年)11月27日 - )は、日本の実業家。JX日鉱日石金属社長兼パンパシフィック・カッパー社長などを務めた。
全国の一橋大学の出身者      
11月27日生まれの人      1948年生まれの人
 33  櫻井明久    東京教育大学へ進学Wikipedia
櫻井 明久(さくらい あきひさ、1948年 - )は日本の地理学者。駒澤大学文学部地理学科地域文化研究専攻教授。専門は農村地理学、地理教育学。茨城県水戸市出身。 姓の表記は、戸籍上は「櫻井」だが、論文等を含め通常は「桜井」を用いることが多い。
全国の東京教育大学の出身者      
1948年生まれの人
 34  宮崎恭一    水戸市の出身    成蹊大学へ進学Wikipedia
宮崎 恭一(みやざき きょういち、1948年1月1日 - )は、日本の音楽・映画プロデューサーである。マドンナ、Stingなどの招聘を手掛ける。映画の代表作は「転々」。茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校卒業、成蹊大学卒業、早稲田大学大学院修了 (MBA)。
全国の成蹊大学の出身者      水戸市の出身者      
1月1日生まれの人      1948年生まれの人
 35  八束はじめ    東京大学へ進学Wikipedia
八束 はじめ(やつか はじめ、1948年 - )は、日本の建築家、建築史家、建築評論家、芝浦工業大学教授。
全国の東京大学の出身者      
1948年生まれの人
 36  河原泰則    一橋大学へ進学Wikipedia
河原 泰則(かわはら やすのり、1948年 - )は茨城県日立市出身のコントラバス奏者。ドイツのケルン放送交響楽団の首席コントラバス奏者のかたわら、ソリストとしても活動している。
全国の一橋大学の出身者      
1948年生まれの人
 37  高野博師    東京外国語大学へ進学Wikipedia
高野 博師(たかの ひろし、1947年(昭和22年)3月1日 - )は、日本の政治家。茨城県大子町出身。東京外国語大学外国語学部卒業。元参議院議員(2期)。参議院議員時代は公明党に所属していた。
全国の東京外国語大学の出身者      
3月1日生まれの人      1947年生まれの人
 38  山本良一    水戸市の出身    明治大学へ進学Wikipedia
山本 良一(やまもと りょういち、1946年8月30日 - )は、日本の工学者(環境材料科学・環境経営学)。学位は工学博士。文部科学省科学官、東京大学生産技術研究所名誉教授、東京都市大学教授。
全国の明治大学の出身者      水戸市の出身者      
8月30日生まれの人      1946年生まれの人
 39  神原秀記    東京大学へ進学Wikipedia
神原 秀記(かんばら ひでき、1945年(昭和20年)1月2日 - )は、日本の化学者。日立製作所フェロー。東京農工大学連携大学院教授、東京大学大学院客員教授、首都大学東京客員教授、南京大学客員教授などを兼任。理学博士。
全国の東京大学の出身者      
1月2日生まれの人      1945年生まれの人


 40  日高昭二    早稲田大学へ進学Wikipedia
日高昭二(ひだか しょうじ、1945年5月15日 - )は、日本近代文学研究者、神奈川大学名誉教授。妻は歌人の日高堯子。
全国の早稲田大学の出身者      
5月15日生まれの人      1945年生まれの人
 41  柳町光男    潮来市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
柳町 光男(やなぎまち みつお、1945年11月2日 - )は、日本の映画監督。優れた作品を生み続け、数多くのファンを持つ、社会派映画・文芸映画の分野で日本を代表する名匠と言われる。1985年に芸術選奨文部大臣賞受賞。監督した劇映画6作品のうち、5作品を世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭・ベルリン国際映画祭・ヴェネツィア国際映画祭)に出品している。東京国際映画祭では2回受賞(1992年、2005年)。
全国の早稲田大学の出身者      潮来市の出身者      
11月2日生まれの人      1945年生まれの人
 42  橋本昌    東京大学へ進学Wikipedia
橋本 昌(はしもと まさる、1945年11月19日 - )は、日本の政治家。元自治官僚。茨城県知事(6期目)。2017年現在、現職の都道府県知事としては石川県知事の谷本正憲と並ぶ最多選者である。
全国の東京大学の出身者      
11月19日生まれの人      1945年生まれの人
 43  種田誠    中央大学へ進学Wikipedia
種田 誠(たねだ まこと、1945年8月7日 - )は、日本の政治家、弁護士。茨城県水戸市谷田町出身。茨城中学校、茨城県立水戸第一高等学校、中央大学法学部法律学科卒業。元参議院議員(1期)、元日弁連副会長。茨城バングラデシュ友好協会名誉顧問。種田法律事務所所長。学校法人茨城理事長。
全国の中央大学の出身者      
8月7日生まれの人      1945年生まれの人
 44  高崎宗司    東京教育大学へ進学Wikipedia
高崎宗司(たかさき そうじ、1944年 - )は、日本の歴史学者、韓国問題評論家、津田塾大学名誉教授。アジア女性基金運営審議会委員長。
全国の東京教育大学の出身者      
1944年生まれの人
 45  小泉堯史    水戸市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
小泉 堯史(こいずみ たかし、1944年11月6日 - )は、日本の映画監督。茨城県水戸市出身。
全国の早稲田大学の出身者      水戸市の出身者      
11月6日生まれの人      1944年生まれの人
 46  村上達也    一橋大学へ進学Wikipedia
村上 達也(むらかみ たつや、1943年 - )は、日本の政治家。元東海村長、元全国原子力発電所所在市町村協議会副会長。
全国の一橋大学の出身者      
1943年生まれの人
 47  深町章    水戸市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
深町 章(ふかまち あきら、1943年4月16日 - )は、日本の映画監督、脚本家、映画プロデューサーである[4][5][6][7][8][9][10][11][12][13]。本名は稲生 稔(いのう みのる)[6]。助監督時代の筆名は伊能 実(いのう みのる)[6][10]、監督デビュー後の筆名は稲尾 実(いなお みのる)[6][7][8][9][10][12]、東活では荻西 太郎(おぎにし たろう)の名で作品を発表した[7][8][9][10]。
全国の日本大学の出身者      水戸市の出身者      
4月16日生まれの人      1943年生まれの人
 48  檜山良昭    水戸市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
檜山 良昭(ひやま よしあき、1943年9月5日 - )は、日本の推理作家・SF作家。
全国の早稲田大学の出身者      水戸市の出身者      
9月5日生まれの人      1943年生まれの人
 49  持丸博    水戸市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
持丸 博(もちまる ひろし、1943年(昭和18年) - 2013年(平成25年)9月24日)は茨城県水戸市出身の政治活動家。民族主義者。三島由紀夫の結成した「楯の会」の初代学生長。結婚後に姓が変わり、松浦博となった。
全国の早稲田大学の出身者      水戸市の出身者      
1943年生まれの人
 50  高久泰文    東京大学へ進学Wikipedia
高久 泰文(たかく やすぶみ、1941年7月2日 - )は、日本の法学者、行政学者。専門は憲法、行政法。拓殖大学大学院非常勤講師、同大学元教授。茨城県筑西市出身。
全国の東京大学の出身者      
7月2日生まれの人      1941年生まれの人
 51  金子義昭    東京大学へ進学Wikipedia
金子 義昭(かねこ よしあき、1940年 - )は、日本の官僚。
全国の東京大学の出身者      
1940年生まれの人
 52  立花隆    東京大学へ進学Wikipedia
立花 隆(たちばな たかし、本名:橘 隆志 1940年5月28日 - )は、日本のジャーナリスト・ノンフィクション作家・評論家。知りたいという根源的欲求は人間にとって性欲や食欲と並ぶ重要な本能的欲求であると位置づけ、その強い欲求が人類の文化を進歩させ科学を発達させた根源的動因と考える。その類なき知的欲求を幅広い分野に及ばせているところから「知の巨人」のニックネームを持つ。
全国の東京大学の出身者      
5月28日生まれの人      1940年生まれの人
 53  徳大寺有恒    成城大学へ進学Wikipedia
徳大寺 有恒(とくだいじ ありつね、下はゆうこうとも読む)、1939年(昭和14年)11月14日 - 2014年(平成26年)11月7日)は、日本の自動車評論家。元・レーシングドライバー。本名・旧ペンネーム:杉江 博愛(すぎえ ひろよし)。
全国の成城大学の出身者      
11月14日生まれの人      1939年生まれの人
 54  初瀬龍平    東京大学へ進学Wikipedia
初瀬 龍平(はつせ りゅうへい、1937年6月1日 - )は、日本の政治学者。現在は京都女子大学法学部客員教授、神戸大学名誉教授。専門は、国際関係論。
全国の東京大学の出身者      
6月1日生まれの人      1937年生まれの人
 55  大矢敏行    千葉大学へ進学Wikipedia
大矢 敏行(おおや としゆき、1937年 - )は、日本の教育者。学校法人大矢学園創立者。前・代々木ライブアニメイション代表取締役。
全国の千葉大学の出身者      
1937年生まれの人
 56  鳥居泰彦    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
鳥居 泰彦 (とりい やすひこ、1936年(昭和11年)10月15日 - ) は、日本の経済学者(統計学・経済発展理論)であり教育者。学位は経済学博士(慶應義塾大学・1966年)。日本私立学校振興・共済事業団理事長、財団法人交詢社理事長、慶應義塾学事顧問。
全国の慶應義塾大学の出身者      
10月15日生まれの人      1936年生まれの人
 57  玉造陽二    水戸市の出身Wikipedia
玉造 陽二(たまつくり ようじ、1936年8月17日 - )は、茨城県水戸市出身のプロ野球選手(外野手)。
水戸市の出身者      
8月17日生まれの人      1936年生まれの人
 58  大森健一     東京医科歯科大学へ進学Wikipedia
大森 健一(おおもり けんいち、1935年(昭和10年) - )は、日本の医学者、精神科医。専門は精神病理学。獨協医科大学名誉教授。元学校法人獨協学園理事長。元獨協医科大学学長。医学博士。
全国の 東京医科歯科大学の出身者      
1935年生まれの人
 59  藤岡貞彦    一橋大学へ進学Wikipedia
藤岡 貞彦(ふじおか さだひこ、1935年2月1日 - )は、日本の教育学者。東京都出身。専門は社会教育学、公害教育論、環境教育論。一橋大学名誉教授。
全国の一橋大学の出身者      
2月1日生まれの人      1935年生まれの人


 60  石井武比古    東北大学へ進学Wikipedia
石井 武比古(いしい たけひこ、1934年- )は、日本の物理学者である。
全国の東北大学の出身者      
1934年生まれの人
 61  松野太郎    水戸市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
松野 太郎(まつの たろう、1934年10月17日 - )は、日本の気象学者。独立行政法人海洋研究開発機構地球環境フロンティア研究センター特任研究員、東京大学名誉教授、北海道大学名誉教授。専門は気象学、特に気候システムのダイナミックス、地球温暖化予測などが研究テーマ。
全国の東京大学の出身者      水戸市の出身者      
10月17日生まれの人      1934年生まれの人
 62  仁平圀雄Wikipedia
仁平 圀雄(にひら くにお、1933年(昭和8年)4月6日 - )は、日本の警察官僚。元警視総監。
4月6日生まれの人      1933年生まれの人
 63  三神真彦    京都大学へ進学Wikipedia
三神 真彦(みかみ まさひこ、1932年2月24日 - 2008年10月18日)は日本の作家、映像作家。東京都生まれ。本名・藤久真彦。放送評論家の藤久ミネは妻。
全国の京都大学の出身者      
2月24日生まれの人      1932年生まれの人
 64  石井連蔵    大子町の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
石井 連藏(いしい れんぞう、1932年6月26日 - 2015年9月27日)は、日本のアマチュア野球選手、監督。早稲田大学野球部第9代・第14代監督。
全国の早稲田大学の出身者      大子町の出身者      
6月26日生まれの人      1932年生まれの人
 65  長谷川五郎    水戸市の出身    茨城大学へ進学Wikipedia
長谷川 五郎(はせがわ ごろう、1932年(昭和7年) - 2016年(平成28年)6月20日)は、茨城県水戸市出身のボードゲーム研究家、ゲーム考案家で、特にオセロを考案したことで有名な人物である。
全国の茨城大学の出身者      水戸市の出身者      
1932年生まれの人
 66  小林元    京都大学へ進学Wikipedia
小林 元(こばやし もと、1932年(昭和7年)9月14日 - 2015年(平成27年)7月3日)は、日本の政治家。参議院議員(2期)を務めた。
全国の京都大学の出身者      
9月14日生まれの人      1932年生まれの人
 67  金沢昭雄    東京大学へ進学Wikipedia
金澤 昭雄(かなざわ あきお、1932年(昭和7年)1月19日 - )は、日本の警察官僚。元警察庁長官、警察協会会長、警察育英会理事長。
全国の東京大学の出身者      
1月19日生まれの人      1932年生まれの人
 68  深作欣二    水戸市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
深作 欣二 (ふかさく きんじ、1930年〈昭和5年〉7月3日 - 2003年〈平成15年〉1月12日) は、日本の映画監督・脚本家。愛称はサクさん。茨城県緑岡村(現・水戸市)出身。茨城大学教育学部附属中学校・水戸第一高等学校・日本大学芸術学部卒業。
全国の日本大学の出身者      水戸市の出身者      
7月3日生まれの人      1930年生まれの人
 69  難波靖治    茨城大学へ進学Wikipedia
難波 靖治(なんば やすはる、1929年7月16日 - 2013年11月27日)は、日本のラリードライバー、実業家。
全国の茨城大学の出身者      
7月16日生まれの人      1929年生まれの人
 70  牧二郎    名古屋大学へ進学Wikipedia
牧 二郎(まき じろう、1929年1月10日 - 2005年5月31日)は日本の理論物理学者。京都大学名誉教授。東京都出身。
全国の名古屋大学の出身者      
1月10日生まれの人      1929年生まれの人
 71  谷口幸男    東京大学へ進学Wikipedia
谷口 幸男(たにぐち ゆきお、1929年7月 - )は、日本の文学者、文学研究者、民俗学者、翻訳家。専門はドイツ文学および北欧文学。
全国の東京大学の出身者      
7月1日生まれの人      1929年生まれの人
 72  川又昂Wikipedia
川又昂(かわまた たかし、1926年 - )は、日本の撮影監督。茨城県出身。日本映画撮影監督協会(J.S.C.)名誉会員。
1926年生まれの人
 73  勝山淳Wikipedia
勝山 淳(かつやま じゅん、1924年(大正13年)11月11日 - 1945年(昭和20年)7月24日)は、日本の海軍軍人。海兵73期。太平洋戦争の末期、人間魚雷「回天」で出撃し、米護衛駆逐艦「アンダーヒル」を撃沈した。戦死による二階級特進で最終階級は海軍少佐。
11月11日生まれの人      1924年生まれの人
 74  下河辺淳    東京大学へ進学Wikipedia
下河辺 淳(しもこうべ あつし、1923年9月30日 - 2016年8月13日)は、日本の都市計画家、建設官僚。国土事務次官を歴任。工学博士。日本上流文化圏研究所理事長。
全国の東京大学の出身者      
9月30日生まれの人      1923年生まれの人
 75  大石泰彦    中津市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
大石 泰彦(おおいし やすひこ、1922年7月21日 - 2014年1月16日)は、日本の経済学者。専門は近代経済学(厚生経済学、交通問題)。位階は正四位。学位は経済学博士(東京大学、1961年)。日本会議代表委員。
全国の東京帝国大学の出身者      中津市の出身者      
7月21日生まれの人      1922年生まれの人
 76  吉原正    日立市の出身    横浜国立大学へ進学Wikipedia
吉原 正(よしわら ただし、1922年 - 2014年)は、日本の建築家。中村順平のボザール教育を受け、同級の松本陽一と親交をもつ。鹿島建設時代に、天野太郎や樋口清と親交をもち、天野がフランク・ロイド・ライトのもとから帰国した後、共に設計活動を行う。天野がパーキンソン病で死去するまで設計活動を支え続けた。
全国の横浜国立大学の出身者      日立市の出身者      
1922年生まれの人
 77  桑名重治Wikipedia
桑名 重治(くわな しげはる、1921年7月18日 - )は、茨城県出身の元プロ野球選手。ポジションは投手。
7月18日生まれの人      1921年生まれの人
 78  井川省    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
井川 省(いがわ せい、1913年4月14日 - 1946年)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍少佐。日本の敗戦後にベトナム独立のためにインドシナ戦争に参加して戦没。
全国の陸軍士官学校の出身者      
4月14日生まれの人      1913年生まれの人
 79  栗原百寿    城里町の出身    東北帝国大学へ進学Wikipedia
栗原 百寿(くりはら はくじゅ、1910年12月26日 - 1955年5月24日)は、日本の農業経済学者。茨城県東茨城郡石塚町(城里町)出身。
全国の東北帝国大学の出身者      城里町の出身者      
12月26日生まれの人      1910年生まれの人


 80  塚原俊郎    東京大学へ進学Wikipedia
塚原 俊郎(つかはら としお、1910年10月2日 – 1975年12月7日)は、日本の政治家。総理府総務長官・労働大臣。正三位勲一等。通商産業大臣を務めた塚原俊平は長男。
全国の東京大学の出身者      
10月2日生まれの人      1910年生まれの人
 81  檜山廣    一橋大学へ進学Wikipedia
檜山 廣(ひやま ひろ、1909年12月18日 - 2000年12月25日)は、日本の実業家である。丸紅の社長や会長を歴任し、同社中興の祖と言われる。一方、ロッキード事件における中心人物のひとりとして有罪となった。
全国の一橋大学の出身者      
12月18日生まれの人      1909年生まれの人
 82  高瀬侍郎    東北大学へ進学Wikipedia
高瀬 侍郎(たかせ じろう、1906年8月2日 - 1992年5月27日)は、日本の外交官。第14代拓殖大学総長。正四位勲二等旭日重光章。群馬県出身。
全国の東北大学の出身者      
8月2日生まれの人      1906年生まれの人
 83  藤田卯一郎Wikipedia
藤田卯一郎(ふじたういちろう、1906年9月20日 - 1968年7月8日)は、日本のヤクザ、右翼活動家。松葉会会長。茨城県水戸市出身。旧制水戸中学校卒業。若い頃は不退の軍治、晩年は殿さま軍治、よかろう軍治と呼ばれた。
9月20日生まれの人      1906年生まれの人
 84  川又克二    水戸市の出身    一橋大学へ進学Wikipedia
川又 克二(かわまた かつじ、1905年(明治38年)3月1日 - 1986年(昭和61年)3月29日)は日本の実業家。日産自動車中興の祖として知られる。
全国の一橋大学の出身者      水戸市の出身者      
3月1日生まれの人      1905年生まれの人
 85  海後勝雄    筑波大学へ進学Wikipedia
海後 勝雄(かいご かつお、1905年3月11日 - 1972年11月1日)は、日本の教育学者、埼玉大学名誉教授。茨城県出身。
全国の筑波大学の出身者      
3月11日生まれの人      1905年生まれの人
 86  大久保康雄    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
大久保 康雄(おおくぼ やすお、1905年5月1日 - 1987年1月12日)は、日本の英米文学翻訳家。日本における専門翻訳家の草分けである。茨城県生まれ。本名・保雄。
全国の慶應義塾大学の出身者      
5月1日生まれの人      1905年生まれの人
 87  郡司次郎正Wikipedia
群司 次郎正(ぐんじ じろうまさ、1905年11月27日 - 1973年1月10日)は、日本の小説家、作詞家である[4]。郡司 次郎正(ぐんじ じろまさ)とも表記する[4]。1931年(昭和6年)に発表された『侍ニッポン』で知られ、同作は多数映画化・リメイクされた。同作の主題歌(作詞西條八十、作曲松平信博)もヒットしたが、同作を除く、自らの「小説主題歌」を作詞した。本名郡司 次郎(ぐんじ じろう)[4]。
11月27日生まれの人      1905年生まれの人
 88  細田徳寿    水戸市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
細田 徳寿(ほそだ とくじゅ、1904年8月5日 - 1991年3月25日)は、元大分県知事(1945年 - 1947年、1947年 - 1955年)。官選も含めると第37・39・40代、公選のみでは初代・第2代にあたる。
全国の東京帝国大学の出身者      水戸市の出身者      
8月5日生まれの人      1904年生まれの人
 89  渡辺温    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
渡辺 温(わたなべ おん、1902年(明治35年)8月26日 - 1930年(昭和5年)2月10日)は、日本の推理作家・幻想小説家。本名は温(ゆたか)。
全国の慶應義塾大学の出身者      
8月26日生まれの人      1902年生まれの人
 90  永井八津次    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
永井 八津次(ながい やつじ、1901年(明治34年)1月20日 - 1970年(昭和45年)8月15日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍少将。
全国の陸軍士官学校の出身者      
1月20日生まれの人      1901年生まれの人
 91  海後宗臣    東京帝国大学へ進学Wikipedia
海後 宗臣(かいご ときおみ、1901年9月10日 - 1987年11月22日)は、日本の教育学者、東京大学名誉教授。
全国の東京帝国大学の出身者      
9月10日生まれの人      1901年生まれの人
 92  渡辺啓助    九州大学へ進学Wikipedia
渡辺 啓助(わたなべ けいすけ、1901年(明治34年)1月10日(1900年末?) - 2002年(平成14年)1月19日)は、日本の推理作家。本名は渡辺圭介。渡辺伊太郎・渡辺ツネの次男で、画家の渡辺東は娘、推理作家の渡辺温は実弟である。秋田県秋田市生まれ。
全国の九州大学の出身者      
1月10日生まれの人      1901年生まれの人
 93  富田正文    水戸市の出身    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
富田 正文(とみた まさふみ、1898年(明治31年)8月20日 - 1993年(平成5年)8月27日)は、は日本の作家・編集者・福澤諭吉研究者。昭和期から平成期の慶應義塾大学職員・名誉博士。第55回日本学士院賞受章。
全国の慶應義塾大学の出身者      水戸市の出身者      
8月20日生まれの人      1898年生まれの人
 94  谷萩那華雄    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
谷萩 那華雄(やはぎ なかお、1895年(明治28年)8月9日 - 1949年(昭和24年)7月8日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍少将。
全国の陸軍士官学校の出身者      
8月9日生まれの人      1895年生まれの人
 95  花井忠    東京大学へ進学Wikipedia
花井 忠(はない ただし、1894年12月3日 - 1973年10月5日)は、弁護士・検事総長。茨城県生まれ。勲一等瑞宝章受章。岳父は、“在野法曹の雄”と言われた花井卓蔵(元衆議院副議長・法学博士・弁護士)
全国の東京大学の出身者      
12月3日生まれの人      1894年生まれの人
 96  宇野喜代之介    水戸市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
宇野 喜代之介(うの きよのすけ、1894年 - )は日本の教育者、小説家。
全国の東京帝国大学の出身者      水戸市の出身者      
1894年生まれの人
 97  橘孝三郎Wikipedia
橘 孝三郎(たちばな こうざぶろう、1893年(明治26年)3月18日 ‐ 1974年(昭和49年)3月30日)は日本の政治運動家、農本主義思想家。農本ファシストであり、超国家主義者でもあった。
3月18日生まれの人      1893年生まれの人
 98  木内克    水戸市の出身Wikipedia
木内克(きのうち よし、1892年6月27日 - 1977年3月8日)は、茨城県水戸市出身の彫刻家である。
水戸市の出身者      
6月27日生まれの人      1892年生まれの人
 99  荷見安    東京帝国大学へ進学Wikipedia
荷見 安(はすみ やすし、1891年(明治24年)4月6日 - 1964年(昭和39年)2月22日)は、日本の農林官僚。農林次官。茨城県出身。
全国の東京帝国大学の出身者      
4月6日生まれの人      1891年生まれの人


 100  栗田健男    水戸市の出身    海軍兵学校へ進学Wikipedia
栗田健男(くりた たけお、1889年4月28日 - 1977年12月19日)は日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。海軍兵学校38期卒業。
全国の海軍兵学校の出身者      水戸市の出身者      
4月28日生まれの人      1889年生まれの人
 101  伊藤正徳    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
伊藤 正徳(いとう まさのり、1889年(明治22年)10月18日 - 1962年(昭和37年)4月21日)は日本のジャーナリスト、作家、軍事評論家。海軍部内に精通し、大海軍記者と称された。
全国の慶應義塾大学の出身者      
10月18日生まれの人      1889年生まれの人
 102  飛田穂洲    水戸市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
飛田 穂洲(とびた すいしゅう、1886年(明治19年)12月1日 - 1965年(昭和40年)1月26日)は、茨城県出身の野球選手(内野手)、学生野球指導者、野球評論家。本名は飛田 忠順(とびた ただより、とびた ちゅうじゅん)。
全国の早稲田大学の出身者      水戸市の出身者      
12月1日生まれの人      1886年生まれの人
 103  沢田節蔵    岩美町の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
沢田 節蔵(澤田 節蔵、さわだ せつぞう、1884年9月9日 - 1976年7月4日)は、日本の外交官。
全国の東京帝国大学の出身者      岩美町の出身者      
9月9日生まれの人      1884年生まれの人
 104  辻永    広島市の出身    東京美術学校へ進学Wikipedia
辻 永(つじ ひさし、1884年2月20日 - 1974年7月23日)は、洋画家。広島県広島市生まれ、茨城県水戸市育ち。
全国の東京美術学校の出身者      広島市の出身者      
2月20日生まれの人      1884年生まれの人
 105  武石浩玻    ひたちなか市の出身    ユタ大学へ進学Wikipedia
武石 浩玻(たけいし こうは、1884年(明治17年)10月20日 - 1913年(大正2年)5月4日)は日本の飛行家。日本の民間飛行家として最初の航空事故による犠牲者でもある。本名は道之介。
全国のユタ大学の出身者      ひたちなか市の出身者      
10月20日生まれの人      1884年生まれの人
 106  時野谷常三郎    東京帝国大学へ進学Wikipedia
時野谷 常三郎(ときのや つねさぶろう、1881年12月 - 1942年12月21日)は、日本の歴史学者。ヨーロッパ政治外交史専攻。
全国の東京帝国大学の出身者      
1881年生まれの人
 107  長塚節    常総市の出身Wikipedia
長塚 節(ながつか たかし、1879年(明治12年)4月3日 - 1915年(大正4年)2月8日)は、歌人、小説家。
常総市の出身者      
4月3日生まれの人      1879年生まれの人
 108  吉岡荒造    東京帝国大学へ進学Wikipedia
吉岡 荒造(よしおか こうぞう、1878年 - 没年不詳)は、日本の台湾総督府官僚。
全国の東京帝国大学の出身者      
1878年生まれの人
 109  五来欣造    常陸太田市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
五来 欣造(ごらい きんぞう、1875年(明治8年)6月 - 1944年(昭和19年)8月1日)は、日本の政治学者、文学者、読売新聞主筆、明治大学教授、早稲田大学教授、皇化連盟代表。茨城県出身。五来素川(ごらい そせん)や斬馬剣禅(ざんば けんぜん)の筆名での作品を残す。青年時代に植村正久の教えをうけた敬虔なクリスチャンであった。
全国の東京帝国大学の出身者      常陸太田市の出身者      
1875年生まれの人
 110  斎藤隆三    守谷市の出身Wikipedia
斉藤 隆三(さいとう りゅうぞう、1875年(明治8年)4月6日 - 1961年(昭和36年)4月7日)は、千葉県相馬郡守谷町(現:茨城県守谷市)出身の史学者・文学博士。
守谷市の出身者      
4月6日生まれの人      1875年生まれの人
 111  西野元    東京帝国大学へ進学Wikipedia
西野 元(にしの げん、1875年(明治8年)11月29日 – 1950年(昭和25年)8月3日)は、日本の大蔵官僚、政治家、銀行家。大蔵次官、貴族院議員、枢密顧問官。大蔵省の至宝といわれた人物で、八八艦隊計画成立後に、海軍首脳に対しその実施不可能であることを踏まえワシントン会議に臨むよう訴えた。
全国の東京帝国大学の出身者      
11月29日生まれの人      1875年生まれの人
 112  深作安文    東京帝国大学へ進学Wikipedia
深作 安文(ふかさく やすふみ、1874年9月13日 - 1962年12月9日)は、倫理学者。
全国の東京帝国大学の出身者      
9月13日生まれの人      1874年生まれの人
 113  常陸山谷右エ門    水戸市の出身Wikipedia
常陸山 谷右エ門(ひたちやま たにえもん、1874年1月19日 - 1922年6月19日)は、茨城県東茨城郡(現・茨城県水戸市)出身の元大相撲力士。第19代横綱。本名は市毛 谷右衛門(いちげ たにえもん)。
水戸市の出身者      
1月19日生まれの人      1874年生まれの人
 114  菊池幽芳    水戸市の出身Wikipedia
菊池 幽芳(きくち ゆうほう、明治3年10月27日(グレゴリオ暦 1870年12月18日) - 1947年7月21日)は、日本の小説家である。本名は菊池 清(きくち きよし)である。大阪毎日新聞社取締役を歴任した。
水戸市の出身者      
10月27日生まれの人      1870年生まれの人
 115  石井敬吉    東京帝国大学へ進学Wikipedia
石井 敬吉(いしい けいきち、慶応2年11月11日(1866年12月17日) - 昭和7年(1932年)3月10日)は、明治から昭和時代前期の建築家、構造家、建築学者、建築史家。最初の日本建築史研究者として知られる伊東忠太より早く日本建築史の研究を開始する。その後は実際の建築実務に関心を移し、構造と構法に関する研究を進めた。工手学校(現工学院大学)造家学科教員。
全国の東京帝国大学の出身者      
11月11日生まれの人      1866年生まれの人
 116  石河幹明    水戸市の出身    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
石河 幹明(いしかわ かんめい、安政6年10月17日(1859年11月11日) - 昭和18年(1943年)7月25日)は、日本のジャーナリスト。新聞『時事新報』主筆、慶應義塾評議員。号は碩果生(せきかせい)。福澤諭吉の伝記『福澤諭吉伝』全4巻を執筆し、大正版『福澤全集』全10巻、昭和版『続福澤全集』全7巻を編纂した。
全国の慶應義塾大学の出身者      水戸市の出身者      
10月17日生まれの人      1859年生まれの人
 117  安島昶Wikipedia
安島 昶(あじま ちょう、生没年不詳)は茨城県の教育家。家系は安島氏。
 118  中野久松Wikipedia
中野 久松(なかの ひさまつ)は、茨城県出身の日本の工学者(電気磁気学・電磁波工学・アンテナ工学)。法政大学名誉教授、いばらき大使(学会・法曹界)[4]である。学位は工学博士[5]。
 119  樗木俊聡Wikipedia未登録
東京医科歯科大学教授




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク