出身高校別の有名人 >茨城県立太田第一高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「茨城県立太田第一高等学校」出身の有名人の数:37人



スポンサーリンク




茨城県立太田第一高等学校の出身者
 1  加藤善孝Wikipedia
加藤 善孝(かとう よしたか、1984年11月23日 - )は、日本のプロボクサー。茨城県日立市出身。第45代OPBF東洋太平洋ライト級王者。第57代日本ライト級王者。角海老宝石ボクシングジム所属。茨城県立太田第一高等学校卒。
11月23日生まれの人      1984年生まれの人
 2  神泉薫    玉川大学へ進学Wikipedia
神泉 薫(しんせん かおる、1971年12月10日 - )は、日本の詩人。茨城県常陸太田市生まれ。神奈川県在住。玉川大学文学部英米文学科卒業。日本文藝家協会会員。
全国の玉川大学の出身者      
12月10日生まれの人      1971年生まれの人
 3  梶山弘志    日本大学へ進学Wikipedia
梶山 弘志(かじやま ひろし、1955年10月18日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、自民党茨城県連会長。
全国の日本大学の出身者      
10月18日生まれの人      1955年生まれの人
 4  遠藤賢司    勝田市(現・ひたちなか市)の出身    明治学院大学へ進学Wikipedia
遠藤 賢司(えんどう けんじ、1947年1月13日 - )は、茨城県ひたちなか市出身・東京在住のシンガーソングライター・ミュージシャン。自称「純音楽家」。愛称は「エンケン」。
全国の明治学院大学の出身者      勝田市(現・ひたちなか市)の出身者      
1月13日生まれの人      1947年生まれの人
 5  矢田部理    中央大学へ進学Wikipedia
矢田部 理(やたべ おさむ、1932年2月15日 - )は、茨城県大子町出身の元参議院議員・弁護士・平和運動家・作家。初代新社会党委員長・矢田部理法律事務所代表。
全国の中央大学の出身者      
2月15日生まれの人      1932年生まれの人
 6  梶山静六    日本大学へ進学Wikipedia
梶山 静六(かじやま せいろく、1926年3月27日 - 2000年6月6日)は、日本の政治家。衆議院議員(9期)、自治大臣(第36代)、国家公安委員会委員長(第46代)、通産大臣(第51代)、法務大臣(第52代)、自由民主党国会対策委員長(第35代、37代)、自由民主党幹事長(第29代)、内閣官房長官(第60代、第61代)を歴任した。位階勲等は正三位勲一等。竹下派七奉行の1人に数えられる。
全国の日本大学の出身者      
3月27日生まれの人      1926年生まれの人
 7  生田目修Wikipedia
生田目 修(なまため おさむ、1924年(大正13年)8月24日 - 1999年(平成11年)6月20日)は、日本の陸軍軍人及び航空自衛官、第16代航空幕僚長。
8月24日生まれの人      1924年生まれの人
 8  加倉井和夫    横浜市の出身    東京美術学校へ進学Wikipedia
加倉井 和夫(かくらい かずお、1919年9月11日 - 1995年9月24日)は、日本画家。日本芸術院会員。俳人・建築家の加倉井秋を(加倉井昭夫)は兄。
全国の東京美術学校の出身者      横浜市の出身者      
9月11日生まれの人      1919年生まれの人
 9  五来重    日立市の出身    高野山大学へ進学Wikipedia
五来 重(ごらい しげる、1908年(明治41年)3月7日 - 1993年12月11日)は、日本の民俗学者。
全国の高野山大学の出身者      日立市の出身者      
3月7日生まれの人      1908年生まれの人
 10  沼地福三郎    常陸太田市の出身    東北帝国大へ進学Wikipedia
沼地 福三郎(ぬまち ふくさぶろう、1898年5月4日 - 1982年9月14日)は、日本の機械工学者。茨城県出身。現在の常陸太田市生まれ。
全国の東北帝国大の出身者      常陸太田市の出身者      
5月4日生まれの人      1898年生まれの人
 11  渡辺寧    久慈町の出身    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
渡辺 寧(わたなべ やすし、1896年11月15日 - 1976年11月17日)は、電子工学者。茨城県生まれ。
全国の陸軍士官学校の出身者      久慈町の出身者      
11月15日生まれの人      1896年生まれの人
 12  鈴木九萬    東京帝国大学へ進学Wikipedia
鈴木 九萬(すずき ただかつ、1895年(明治28年)4月27日 - 1987年(昭和62年)4月4日)は、日本の外交官。
全国の東京帝国大学の出身者      
4月27日生まれの人      1895年生まれの人
 13  古茂田甲午郎    東京帝国大学へ進学Wikipedia
古茂田 甲午郎(こもだ こうごろう、1894年(明治27年)10月9日 - 没年不明)は、日本の建築家。
全国の東京帝国大学の出身者      
10月9日生まれの人      1894年生まれの人
 14  山形清    東京帝国大学へ進学Wikipedia
山形 清(やまがた きよし、1893年(明治26年)9月10日 - 1991年(平成3年)2月23日)は、日本の外交官。
全国の東京帝国大学の出身者      
9月10日生まれの人      1893年生まれの人
 15  沼田徳重    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
沼田 徳重(ぬまた とくしげ、1887年(明治20年)7月17日 - 1939年(昭和14年)8月12日)は、日本の陸軍軍人。陸軍中将正四位勲一等功二級。茨城県出身。
全国の陸軍士官学校の出身者      
7月17日生まれの人      1887年生まれの人
 16  石崎伝蔵Wikipedia
石崎 伝蔵(いしざき でんぞう、旧字体: 石崎 傳藏、1886年(明治19年)10月20日 - 1999年(平成11年)4月29日)は、日本最高齢だった男性。
10月20日生まれの人      1886年生まれの人
 17  関宗長Wikipedia未登録
元茨城県議会議長・国際弓道連盟副会長範士八段
 18  宮田重文(元参議院議員・元Wikipedia未登録
元参議院議員・元自民党副幹事長
 19  渡辺覚造(元Wikipedia未登録
元貴族院議員・元水戸市市長


 20  河森安之介Wikipedia未登録
元衆議院議員・元堺市市長
 21  岡部辰雄Wikipedia未登録
元陸軍少尉・初代常陸太田市市長
 22  前沢長重Wikipedia
元陸軍少将
 23  中山二郎Wikipedia
元陸軍主計少将
 24  佐藤欣重Wikipedia
元海軍中佐・元防衛庁調達本部副本部長
 25  小泉義雄Wikipedia
元海軍中佐・小泉昌義『ある海軍中佐一家の家計簿―戦時下に子供を三人かかえて転勤七回』の主人公
 26  柴沼直Wikipedia未登録
元東京教育大学学長
 27  宮田武雄Wikipedia未登録
元茨城大学学長・常磐大学理事
 28  上野英雄Wikipedia未登録
独語学者。元東京純心大学教授。金沢大学名誉教授
 29  荒蒔康一郎Wikipedia未登録
元キリンホールディングス会長
 30  横山亮次(元Wikipedia未登録
元日立化成工業会長・元全日本学生弓道連盟会長教士六段
 31  海東要造Wikipedia未登録
元中部電力会長
 32  菊池静男(元日本航空機輸送社長、日本エアシステムにてWikipedia未登録
11機長として活躍)
 33  栗山利男Wikipedia未登録
元読売新聞社長
 34  関右馬允Wikipedia未登録
旧姓菊池三郎。新田次郎『ある町の高い煙突』の主人公・関根三郎のモデル
 35  横須賀満夫    日本大学へ進学Wikipedia
横須賀 満夫(よこすか みつお、)は、日本の建築家。水戸で活動。
全国の日本大学の出身者      
 36  3代目Wikipedia未登録
落語家。二ツ目時代は4代目柳家さん弥を名乗った
 37  鯉渕優Wikipedia未登録
映画プロデューサー。『スパイ・ゾルゲ』、『梟の城』など




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク