出身高校別の有名人 >広島県立日彰館高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「広島県立日彰館高等学校」出身の有名人の数:17人



スポンサーリンク




広島県立日彰館高等学校の出身者
 1  佐々木リョウ    三次市の出身Wikipedia
佐々木リョウ(1988年4月24日 - )は、日本の男性シンガーソングライター。本名:佐々木 良(ささき りょう)。広島県三次市出身。
三次市の出身者      
4月24日生まれの人      1988年生まれの人
 2  眞野勝弘    広島商科大学へ進学Wikipedia
眞野 勝弘(しんの かつひろ、1943年7月27日 - )は、日本の政治家。広島県廿日市市長(3期)。
全国の広島商科大学の出身者      
7月27日生まれの人      1943年生まれの人
 3  奥田小由女    堺市の出身Wikipedia
奥田 小由女(おくだ さゆめ、1936年11月26日 - )は、人形作家、日本芸術院会員、文化功労者。
堺市の出身者      
11月26日生まれの人      1936年生まれの人
 4  渡辺信義    三次市の出身Wikipedia
渡辺 信義(わたなべ のぶよし、1929年8月23日- )は、広島県三次市三良坂町出身の元プロ野球選手である。現役時代のポジションは、投手。
三次市の出身者      
8月23日生まれの人      1929年生まれの人
 5  奥田元宋    三次市の出身Wikipedia
奥田 元宋(おくだ げんそう、1912年(明治45年)6月7日 - 2003年(平成15年)2月15日)は、日本画家、日本芸術院会員。「元宋の赤」といわれる独特な赤色が特徴。本名は奧田 嚴三(おくだ げんぞう)。妻の奥田小由女は人形作家、日本芸術院会員。
三次市の出身者      
6月7日生まれの人      1912年生まれの人
 6  妹尾知之    海軍兵学校へ進学Wikipedia
妹尾 知之(せのお ともゆき、明治24年〈1891年〉 - 昭和59年〈1984年〉)は、日本の海軍軍人。海軍中将。海軍兵学校40期生。海軍大学校22期生。
全国の海軍兵学校の出身者      
1891年生まれの人
 7  磯永吉    北海道大学へ進学Wikipedia
磯 永吉(いそ えいきち、1886年11月23日 - 1972年1月21日)は、日本の農学者、作物育種学者。台北帝国大学(現台湾大学)教授。広島県福山市新馬場町出身。台湾米(蓬莱米)の父と呼ばれた。1928年北海道大学 農学博士 論文の題は「台湾稲ノ育種学的研究」。
全国の北海道大学の出身者      
11月23日生まれの人      1886年生まれの人
 8  上原轍三郎     山県郡南方村の出身    北海道大学へ進学Wikipedia
上原 轍三郎(うえはら てつさぶろう、1883年8月25日 - 1972年2月27日)は、日本の農業経済学者、教育者。専門は拓殖学(植民学)、開発政策、北海道開拓史を研究。また、学校法人北海学園理事長・北海学園大学初代学長・北海学園大学短期大学部初代学長を務めた。
全国の北海道大学の出身者       山県郡南方村の出身者      
8月25日生まれの人      1883年生まれの人
 9  高浦豊太郎Wikipedia未登録
旧三原藩儒者、旧日彰館創設
 10  奥愛次朗Wikipedia未登録
明治期の教育者、日彰館中学創立者
 11  田島伸二(作家、Wikipedia未登録
作家、識字教育
 12  杭迫軍二(Wikipedia未登録
内務官僚 / 京都府特高課長時代に大本事件
 13  石原聿(Wikipedia未登録
海軍少将、南西方面艦隊参謀・海軍教育局第1部長・重巡洋艦妙高艦長を歴任
 14  石畑四郎(Wikipedia未登録
海軍大佐、海軍民政部長・装甲巡洋艦磐手艦長・駆逐艦夕顔艦長歴任
 15  山口二三Wikipedia未登録
陸軍軍人、陸軍少佐、航空幕僚監部防衛部長
 16  打海繁Wikipedia未登録
ウツミ屋証券創業者、広島商業中退後、日彰館へ転入するが同校中退
 17  清田祐司(Wikipedia未登録
精養軒常務取締役管理統括部長




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク