出身高校別の有名人 >広島県立府中高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「広島県立府中高等学校」出身の有名人の数:29人



スポンサーリンク




広島県立府中高等学校の出身者
 1  町本絵里    福山市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
町本 絵里(まちもと えり、1983年8月14日 - )は、日本のモデル、歌手、女優である。2004年(平成16年)の『ミス・ユニバース・ジャパン』である。
全国の日本大学の出身者      福山市の出身者      
8月14日生まれの人      1983年生まれの人
 2  若井研治    福山平成大学へ進学Wikipedia
若井 研治(わかい けんじ、1974年9月22日 - )は、日本の元プロサッカー選手(FW)、サッカー指導者。 福山平成大学福祉健康学部健康スポーツ科学科講師、サッカー部監督。
全国の福山平成大学の出身者      
9月22日生まれの人      1974年生まれの人
 3  森友嵐士    府中市の出身    東海大学へ進学Wikipedia
森友 嵐士(もりとも あらし、1965年10月30日 - )は、日本のボーカリスト、シンガーソングライター、音楽プロデューサー、ラジオパーソナリティ。
全国の東海大学の出身者      府中市の出身者      
10月30日生まれの人      1965年生まれの人
 4  柿原朱美    福山市の出身     日本大学へ進学Wikipedia
ak(えーけー、1964年12月10日 - )は日本の女性シンガーソングライター。本名はAkemi Krivit(アケミ・クリビット)、旧アーティスト名・旧姓は柿原 朱美(かきはら あけみ)で、「ak」はそのイニシャル。愛称はカッキー。
全国の 日本大学の出身者      福山市の出身者      
12月10日生まれの人      1964年生まれの人
 5  根来広光    府中市の出身Wikipedia
根来 広光(ねごろ ひろみつ、1936年9月24日 - 2009年11月27日)は、広島県府中市出身の元プロ野球選手(捕手、投手)・コーチ・監督。
府中市の出身者      
9月24日生まれの人      1936年生まれの人
 6  小森龍邦    府中市の出身Wikipedia
小森 龍邦(こもり たつくに、1932年7月30日 - )は、日本の部落解放運動家、政治家。部落解放同盟広島県連合会委員長、同中央本部書記長、衆議院議員、新社会党中央執行委員長などを歴任し、解放同盟広島県連顧問。
府中市の出身者      
7月30日生まれの人      1932年生まれの人
 7  渡辺礼次郎    府中市の出身    明治大学へ進学Wikipedia
渡辺 礼次郎(わたなべ れいじろう、1931年7月27日 - )は、広島県出身の元プロ野球選手。ポジションは内野手。
全国の明治大学の出身者      府中市の出身者      
7月27日生まれの人      1931年生まれの人
 8  青山五郎    府中市の出身Wikipedia
青山 五郎(あおやま ごろう、1930年3月4日 - 2008年1月15日)は、日本の実業家。『洋服の青山』の名称で知られる紳士服チェーン大手、青山商事の創業者。広島県府中市出身。日本でいち早く郊外型店舗を導入したことで有名である。讀賣テレビ放送社長を務めた青山行雄は兄。
府中市の出身者      
3月4日生まれの人      1930年生まれの人
 9  日野啓三    東京大学へ進学Wikipedia
日野 啓三(ひの けいぞう、1929年6月14日 - 2002年10月14日)は、日本の小説家。ベトナム戦争を題材にした作品や、現代都市における幻想を描く都市小説といわれる作品などで知られる。
全国の東京大学の出身者      
6月14日生まれの人      1929年生まれの人
 10  松本英彦    府中市の出身    電気通信大学へ進学Wikipedia
松本 英彦(まつもと ひでひこ、1926年10月12日 - 2000年2月29日)は、日本の世界的テナーサックス奏者。ニックネームは「スリーピー松本」。享年73。甥に松本晃彦がいる。
全国の電気通信大学の出身者      府中市の出身者      
10月12日生まれの人      1926年生まれの人
 11  平参平Wikipedia
平 参平(たいら さんぺい、本名:橘高 文夫、別名:近松 小二郎、1916年11月10日-1986年9月14日)は、日本の喜劇俳優。吉本新喜劇の男優。広島県府中市中須出身。吉本興業所属。岡八朗、花紀京、山田スミ子、木村進、桑原和男らとともに吉本新喜劇の黄金時代を担った看板座長。
11月10日生まれの人      1916年生まれの人
 12  木下夕爾    名古屋市立大学へ進学Wikipedia
木下 夕爾(きのした ゆうじ、1914年10月27日 - 1965年8月4日)は、日本の詩人、俳人。本名・優二。広島県福山市御幸町に生まれる。広島県立府中中学(現・広島県立府中高等学校)を卒業後、1933年にいったんは第一早稲田高等学院文科(仏文科)に入学するが、家業を継ぐために転学。1938年に名古屋薬学専門学校(現・名古屋市立大学)を卒業し、広島で実家の薬局を営む。以後終生郷里を離れなかった。この間堀口大学に傾倒し影響を受けており、13歳のときには堀口の詩誌「若草」で特選を取っている。1940年、第一詩集『田舎の食卓』を刊行、第6回文芸汎論賞を受賞。1949年に誌誌「木靴」を創刊・主宰。以後の詩集に『生まれた家』(1940年)『笛を吹くひと』(1958年)など。日本詩人クラブ、日本現代詩人会に所属。
全国の名古屋市立大学の出身者      
10月27日生まれの人      1914年生まれの人
 13  浦上豊    府中市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
浦上 豊(うらかみ ゆたか、1909年7月20日 - 1972年7月19日)は、日本の実業家。菱備製作所(現・リョービ)創業者。
全国の日本大学の出身者      府中市の出身者      
7月20日生まれの人      1909年生まれの人
 14  江草隆繁    福山市の出身    海軍兵学校へ進学Wikipedia
江草 隆繁(えぐさ たかしげ、1909年(明治42年)9月4日 - 1944年(昭和19年)6月15日)は、日本の海軍軍人。海兵58期。五二一空陸上爆撃機搭乗員として参加したあ号作戦で戦死した。最終階級は海軍大佐。
全国の海軍兵学校の出身者      福山市の出身者      
9月4日生まれの人      1909年生まれの人
 15  岡崎平夫     芦品郡新市町の出身    徳島大学へ進学Wikipedia
岡崎 平夫(おかざき ひらお、1909年2月1日 - 1993年12月27日)は、第22 - 26代岡山市長で、歴代最多の5期務めた。
全国の徳島大学の出身者       芦品郡新市町の出身者      
2月1日生まれの人      1909年生まれの人
 16  谷口隆志 Wikipedia未登録
元労働事務次官、元中小企業福祉事業団理事長
 17  大永勇作 Wikipedia未登録
元通商産業省基礎産業局長、元中小企業信用保険公庫総裁
 18  和田貢 Wikipedia
洋画家
 19  Akira TAKAUE (アキラ・タカウエ) Wikipedia未登録
建築写真家、ファインアートフォトグラファー


 20  安藤雅司    府中市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
『もののけ姫』(作画監督) 『千と千尋の神隠し』(作画監督) 『パプリカ』(キャラクターデザイン・作画監督) 『思い出のマーニー』(脚本・作画監督・原画) 『君の名は。』(キャラクターデザイン・作画監督)
全国の日本大学の出身者      府中市の出身者      
 21  浦上浩 Wikipedia未登録
リョービ代表取締役社長
 22  甲斐雅之 Wikipedia未登録
NHK交響楽団フルート奏者
 23  喜多和則 Wikipedia未登録
読売日本交響楽団コントラバス奏者
 24  児玉慶三 Wikipedia未登録
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団団長 パーカッション奏者 文化庁芸術祭優秀賞2回、レコードアカデミー賞、音楽之友社賞を受賞
 25  千葉正規 Wikipedia未登録
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団所属 ホルン奏者
 26  能宗LELONG美佐子 Wikipedia未登録
元群馬交響楽団ヴィオラ奏者、現在パリで地元弦楽四重奏団団員
 27  樋口誠 Wikipedia未登録
読売日本交響楽団コントラバス奏者
 28  ヒラノトシユキ Wikipedia未登録
イラストレーター
 29  広田稔 Wikipedia未登録
洋画家




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク