出身高校別の有名人 >広島県立広島国泰寺高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「広島県立広島国泰寺高等学校」出身の有名人の数:124人



スポンサーリンク




広島県立広島国泰寺高等学校の出身者
 1  窪田崇    広島市の出身Wikipedia
窪田 崇(くぼた たかし、1977年5月5日 - )は、広島県広島市出身の映画監督・映像作家・脚本家。
広島市の出身者      
5月5日生まれの人      1977年生まれの人
 2  大神友明    筑波大学へ進学Wikipedia
大神 友明(おおがみ ともあき、1970年6月7日 - )は、広島市中区江波(えば)出身の元サッカー選手(ゴールキーパー)。特にジュビロ磐田の正GKとして活躍した。現在はジュビロ磐田のGKコーチ。
全国の筑波大学の出身者      
6月7日生まれの人      1970年生まれの人
 3  義田貴士    広島市の出身    広島修道大学へ進学Wikipedia
義田 貴士(よしだ たかし、本名:吉田 貴志=読みは同じ、1967年2月19日 - )は、広島県広島市出身のスポーツジャーナリスト、プロ野球インタビュアー、テレビプロデューサー、俳優、タレント。血液型はA型。実父は元崇徳高校硬式野球部監督・元OB会会長の吉田祥三。
全国の広島修道大学の出身者      広島市の出身者      
2月19日生まれの人      1967年生まれの人
 4  吉田安孝    広島市の出身Wikipedia
吉田 安孝(よしだ やすたか、1966年11月22日 - )は、広島県出身の元サッカー選手、現・サッカー解説者。
広島市の出身者      
11月22日生まれの人      1966年生まれの人
 5  野村雅之    広島市の出身    筑波大学へ進学Wikipedia
野村 雅之(のむら まさゆき、1966年12月11日 - )は、東京都生まれ、広島県育ちの元サッカー選手、サッカー指導者。岡山県作陽高等学校サッカー部監督。 
全国の筑波大学の出身者      広島市の出身者      
12月11日生まれの人      1966年生まれの人
 6  松尾たいこWikipedia
松尾 たいこ(まつお たいこ、1963年9月12日 - )は、日本のイラストレーター。広島県呉市出身。夫はジャーナリストの佐々木俊尚。
9月12日生まれの人      1963年生まれの人
 7  沢村凜Wikipedia
沢村 凛(さわむら りん、1963年7月5日 - )は、日本の小説家。広島県広島市生まれ。広島県立広島国泰寺高等学校、鳥取大学農学部獣医学科卒業。女性。
7月5日生まれの人      1963年生まれの人
 8  永野護    呉市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
永野 護(ながの まもる、1960年1月21日 - )は、日本のメカニックデザイナー、キャラクターデザイナー、漫画家。
全国の東京大学の出身者      呉市の出身者      
1月21日生まれの人      1960年生まれの人
 9  久保田麻三留    広島市の出身    日本大学へ進学Wikipedia
久保田 麻三留(くぼた まさる、1959年(昭和34年)6月5日 - )はテレビ東京報道局取材センター解説委員、気象予報士。神奈川県横浜市在住。
全国の日本大学の出身者      広島市の出身者      
6月5日生まれの人      1959年生まれの人
 10  井上哲士    京都大学へ進学Wikipedia
井上 哲士(いのうえ さとし、1958年5月5日 - )は、日本の政治家。日本共産党所属の参議院議員(2001年-)。党中央委員、中央委員会書記局員。党参議院幹事長兼国会対策委員長。
全国の京都大学の出身者      
5月5日生まれの人      1958年生まれの人
 11  桝井省志    上智大学へ進学Wikipedia
桝井 省志(ますい しょうじ、1957年 - )は、日本の映画プロデューサー アルタミラピクチャーズ代表取締役 アルタミラミュージック代表取締役 東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻プロデュース領域教授
全国の上智大学の出身者      
1957年生まれの人
 12  緒方喜治    広島市の出身Wikipedia
緒方 喜治(おがた よしはる、1950年11月1日‐)は、元NHKアナウンサー。現在はフリーアナウンサーとして、ボイスワークスとマネジメント協力を結んでいる。
広島市の出身者      
11月1日生まれの人      1950年生まれの人
 13  神浦元彰    世羅町の出身Wikipedia
神浦 元彰(かみうら もとあき、1949年7月7日 - 2016年5月4日)は、日本の軍事ジャーナリスト。広島県世羅郡世羅西町(現在の世羅郡世羅町)生まれ。
世羅町の出身者      
7月7日生まれの人      1949年生まれの人
 14  玉井日出夫Wikipedia
玉井 日出夫(たまい ひでお、1948年9月5日 - )は、日本の文部官僚。元文化庁長官。現在、玉川大学教授。
9月5日生まれの人      1948年生まれの人
 15  長石多可男Wikipedia
長石 多可男(ながいし たかお、1945年1月7日 - 2013年3月31日[4])は、映画・テレビドラマ作品の監督・演出家。広島県江田島市出身。広島県立広島国泰寺高等学校卒業。
1月7日生まれの人      1945年生まれの人
 16  河原さぶWikipedia
河原 さぶ(かわはら さぶ、1945年11月10日 - )は、日本の俳優、タレント。本名及び旧芸名は河原 裕昌(かわはら ひろまさ)。1982年に現在の芸名に改名。広島県呉市出身。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。
11月10日生まれの人      1945年生まれの人
 17  水口洋次    広島市の出身    中央大学へ進学Wikipedia
水口 洋次(みずぐち ようじ、1944年7月20日 - )は日本の元サッカー選手、サッカー指導者。
全国の中央大学の出身者      広島市の出身者      
7月20日生まれの人      1944年生まれの人
 18  吉本直志郎    五日市町の出身Wikipedia
吉本 直志郎(よしもと なおしろう、1943年(昭和18年) - )は、福岡県生まれ、広島県広島市育ち(満1歳から)の作家。
五日市町の出身者      
1943年生まれの人
 19  三宅一生    広島市の出身    多摩美術大学へ進学Wikipedia
三宅 一生(みやけ いっせい、Issey Miyake、1938年(昭和13年)4月22日 - )は、日本出身のファッションデザイナー。
全国の多摩美術大学の出身者      広島市の出身者      
4月22日生まれの人      1938年生まれの人


 20  川西武彦Wikipedia
川西 武彦(かわにし たけひこ、1938年10月9日 - )は広島県出身の元サッカー選手(FW/MF)。
10月9日生まれの人      1938年生まれの人
 21  福原黎三    東広島市の出身    東京教育大学へ進学Wikipedia
福原 黎三(ふくはら れいぞう、1931年4月2日 - 1970年2月27日)は、広島県東広島市八本松町出身のサッカー選手、サッカー指導者。
全国の東京教育大学の出身者      東広島市の出身者      
4月2日生まれの人      1931年生まれの人
 22  吉村仁    東広島市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
吉村 仁(よしむら ひとし、1930年9月27日-1986年10月23日)は、日本の厚生官僚。公的健康保険制度の大改革を実現させた厚生省事務次官。広島県賀茂郡西条町(現・東広島市西条岡町)出身。
全国の東京大学の出身者      東広島市の出身者      
9月27日生まれの人      1930年生まれの人
 23  伊東壮    一橋大学へ進学Wikipedia
伊東 壮(伊東 壯、いとう たけし、1929年10月5日 - 2000年3月3日)は、日本の経済学者、平和運動家。
全国の一橋大学の出身者      
10月5日生まれの人      1929年生まれの人
 24  中山茂    尼崎市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
中山 茂(なかやま しげる、1928年6月22日 - 2014年5月10日)は、日本の科学史家。神奈川大学名誉教授。国際科学史アカデミー(International Academy of the History of Science)副会長。
全国の東京大学の出身者      尼崎市の出身者      
6月22日生まれの人      1928年生まれの人
 25  中条一雄    広島市の出身Wikipedia
中条 一雄(ちゅうじょう かずお、1926年 - )は、広島県広島市出身のスポーツライター、元サッカー選手、サッカー記者(自らは「サッカー愛好家」と称する。詳細は後述)。元朝日新聞論説委員。
広島市の出身者      
1926年生まれの人
 26  寺西忠成    広島市の出身Wikipedia
寺西 忠成(てらにし ただしげ、1926年4月25日 - 1999年1月14日)は、広島県広島市出身の元サッカー選手・サッカー指導者。元八幡製鉄サッカー部監督、東福岡高等学校コーチ。
広島市の出身者      
4月25日生まれの人      1926年生まれの人
 27  増岡康治Wikipedia
増岡 康治(ますおか こうじ、1924年〈大正13年〉8月18日 - 1996年〈平成8年〉12月22日)は、日本の内務・建設官僚、政治家。自由民主党参議院議員(3期)。
8月18日生まれの人      1924年生まれの人
 28  岡田茂    西条町の出身    東京大学へ進学Wikipedia
岡田 茂(おかだ しげる、1924年3月2日 - 2011年5月9日)は、日本の映画プロデューサー。東映・東急レクリエーション社長、東映会長、同名誉会長、同相談役を経て2006年7月から再び東映名誉会長。また、2008年4月より東京急行電鉄取締役を務めた。
全国の東京大学の出身者      西条町の出身者      
3月2日生まれの人      1924年生まれの人
 29  渡部英麿    広島市の出身    國學院大學へ進学Wikipedia
渡部 英麿(わたなべ ひでまろ 、1924年9月24日 - 2011年10月12日)は、広島県広島市西本浦町(現南区)出身の宮司。元サッカー選手、指導者[4]。
全国の國學院大學の出身者      広島市の出身者      
9月24日生まれの人      1924年生まれの人
 30  今田智憲    東広島市の出身    一橋大学へ進学Wikipedia
今田 智憲(いまだ ちあき、1923年7月20日 - 2006年6月23日)は、日本の映画プロデューサー。東映アニメーションの社長と会長、東映ビデオの社長を務めた。広島県東広島市西条町出身。
全国の一橋大学の出身者      東広島市の出身者      
7月20日生まれの人      1923年生まれの人
 31  藤田一暁Wikipedia
藤田 一暁(ふじた かずあき、1920年(大正9年)4月1日 - 1991年(平成3年)5月16日)は、日本の実業家。フジタ社長・会長。フジタドルフィンクラブ設立者。伯父は藤田組(現フジタ)創業者の藤田一郎、実父は藤田定市、弟は参議院議長を務めた藤田正明。長男はフジタ社長を務めた藤田一憲。
4月1日生まれの人      1920年生まれの人
 32  河内卓司Wikipedia
河内 卓司(こうち たくし、1920年4月26日 - 2016年6月8日)は、広島県広島市出身の元プロ野球選手。ポジションは主に三塁手。
4月26日生まれの人      1920年生まれの人
 33  高橋進    廿日市町の出身    筑波大学へ進学Wikipedia
高橋 進(たかはし すすむ、1920年11月17日 - 2001年5月13日)は、広島県佐伯郡廿日市町地御前出身の陸上競技選手、および指導者(長距離)である。選手として25年間活躍した後、指導者としても長きにわたり選手育成にあたった日本マラソン育ての親[3]。また東海大学、国際武道大学教授等を務めた。日本陸連終身コーチ。
全国の筑波大学の出身者      廿日市町の出身者      
11月17日生まれの人      1920年生まれの人
 34  村上信二郎Wikipedia
村上 信二郎(むらかみ しんじろう、1918年(大正7年)11月27日 - 1972年(昭和47年)8月26日)は、日本の政治家。自由民主党衆議院議員(2期)。従四位勲三等。
11月27日生まれの人      1918年生まれの人
 35  久保道正    広島市の出身Wikipedia
久保 道正(くぼ、みちまさ、1918年3月16日 - 1992年6月28日)は、広島県広島市出身の実業家。第一産業(後のダイイチ/デオデオ/エディオンWEST、現エディオン WESTカンパニー)創業者。現エディオン社長、サンフレッチェ広島会長・久保允誉は長男。
広島市の出身者      
3月16日生まれの人      1918年生まれの人
 36  岡野良定    広島市の出身Wikipedia
岡野 良定(おかの よしさだ、1916年9月10日 - 2008年1月30日)は、実業家、元三菱自動車工業会長。サッカー選手、サッカー指導者、三菱重工業サッカー部(現・浦和レッズ)創設者、初代監督[3]。選手時代のポジションはフォワード。 
広島市の出身者      
9月10日生まれの人      1916年生まれの人
 37  岡村俊民    北海道大学へ進学Wikipedia
岡村俊民(おかむら としたみ、1916年(大正5年)- )は、日本の農学者。農学博士(北海道大学)。北海道大学名誉教授。元北海道拓殖短期大学学長。広島県出身。
全国の北海道大学の出身者      
1916年生まれの人
 38  山崎芳樹    広島市の出身Wikipedia
山崎 芳樹(やまさき よしき、1914年(大正3年)4月8日 - 2014年(平成26年)3月10日)は、広島県広島市出身の実業家。
広島市の出身者      
4月8日生まれの人      1914年生まれの人
 39  岡本悟Wikipedia
岡本 悟(おかもと さとる、1913年7月-1988年11月12日)は、日本の政治家、官僚。参議院議員(2期)。
1913年生まれの人


 40  松尾孝    広島市の出身Wikipedia
松尾 孝(まつお たかし、1912年(明治45年)7月15日 - 2003年(平成15年)10月28日)は、日本の実業家。カルビー創業者。広島県広島市出身。
広島市の出身者      
7月15日生まれの人      1912年生まれの人
 41  扇畑忠雄Wikipedia
扇畑 忠雄(おうぎはた ただお、1911年 - 2005年7月16日)は歌人、国文学者。東北大学名誉教授。現中華人民共和国の旅順出身。広島一中、広島高校、京都帝国大学文学部国文学科卒。
1911年生まれの人
 42  進藤三郎    呉市の出身Wikipedia
進藤 三郎(しんどう さぶろう、1911年(明治44年)8月28日 - 2000年(平成12年)2月2日)は、神奈川県横須賀市出身の日本海軍軍人。海兵60期。
呉市の出身者      
8月28日生まれの人      1911年生まれの人
 43  加藤陽三Wikipedia
加藤 陽三(かとう ようぞう、1910年1月 - 1989年6月5日)は、日本の内務・警察・防衛官僚、政治家。防衛事務次官、衆議院議員(2期)。海田町名誉町民。
1910年生まれの人
 44  安田巌    広島市の出身Wikipedia
安田 巌(やすだ いわお、1910年3月31日 -1996年8月24日)は、広島県広島市出身の官僚、教育者。厚生事務次官、医療金融公庫総裁、安田学園理事長を歴任した。
広島市の出身者      
3月31日生まれの人      1910年生まれの人
 45  児玉好雄Wikipedia
児玉 好雄(こだま よしお、1909年1月28日 - 1986年10月20日)は、日本の歌手、教育者である。
1月28日生まれの人      1909年生まれの人
 46  永野鎮雄Wikipedia
永野 鎮雄(ながの ちんゆう、1908年7月 - 1982年12月7日)は、日本の僧侶、参議院議員(1期)。広島県出身。戦後、政財界で活躍した永野一族の一人。
1908年生まれの人
 47  藤田明    早稲田大学へ進学Wikipedia
藤田 明(ふじた あきら、1908年1月1日 - 2001年5月29日)は、日本の水泳・水球選手。ロサンゼルス五輪(1932年)水球日本代表選手主将兼コーチ。元日本水泳連盟会長。実業家、元日本ゼオン専務、関東ゴム社長。早稲田大学商学部卒業。広島県広島市出身。
全国の早稲田大学の出身者      
1月1日生まれの人      1908年生まれの人
 48  田部文一郎    広島市の出身    一橋大学へ進学Wikipedia
田部 文一郎(たなべ ぶんいちろう、1907年(明治40年)9月5日 - 2002年(平成14年)2月7日)は、日本の実業家。 元三菱商事社長・会長、元日本商工会議所副会頭。
全国の一橋大学の出身者      広島市の出身者      
9月5日生まれの人      1907年生まれの人
 49  カール・ヨネダWikipedia
カール・ゴーゾー・ヨネダ(Karl Gozo Yoneda、日本名:米田 剛三(よねだ ごうぞう)、1906年7月15日 - 1999年)は、アメリカ合衆国の労働運動家、ジャーナリスト、軍人。国際港湾倉庫労働組合設立の際は、主導的な役割を果たした。
1906年生まれの人
 50  田部武雄     広島市の出身Wikipedia
田部 武雄(たべ たけお、1906年3月28日 - 1945年6月)は、広島県広島市袋町(現在の中区)生まれのプロ野球選手(内野手、外野手、投手)。大日本東京野球倶楽部→東京巨人軍創成期の1番打者、主将。巨人で最初に背番号3を着けた選手(現在永久欠番となっている1と3を両方着けた唯一の選手でもある)[3][4]。戦死した日本のプロ野球選手の一人。
広島市の出身者      
3月28日生まれの人      1906年生まれの人
 51  織田幹雄    海田町の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
織田 幹雄(おだ みきお、1905年(明治38年)3月30日 - 1998年(平成10年)12月2日)は、日本の元陸上選手、指導者。広島県安芸郡海田町出身。1928年アムステルダムオリンピック三段跳金メダリスト[3]。
全国の早稲田大学の出身者      海田町の出身者      
3月30日生まれの人      1905年生まれの人
 52  田部辰Wikipedia
田部 辰(たなべ のぶる, 1904年2月20日 - 1994年2月9日 )は、広島県出身のサッカー選手、サッカー指導者。
2月20日生まれの人      1904年生まれの人
 53  源田実    太田町の出身Wikipedia
源田 実(げんだ みのる、源田 實、1904年(明治37年)8月16日 - 1989年(平成元年)8月15日)は、日本の海軍軍人、航空自衛官、政治家。海軍では海兵52期を卒業し、最終階級は大佐。戦闘機パイロット、航空参謀を歴任し、第三四三海軍航空隊司令として終戦を迎えた。自衛隊では初代航空総隊司令、第3代航空幕僚長を務め、ブルーインパルスを創設した。航空自衛隊の育ての親。政治家としては参議院議員を4期24年務めた。赤十字飛行隊の初代飛行隊長を務める。
太田町の出身者      
8月16日生まれの人      1904年生まれの人
 54  杉山茂Wikipedia
杉山 茂(すぎやま しげる、1902年(明治35年)4月28日 - 1982年(昭和57年)1月29日)は、日本の陸軍軍人及び陸上自衛官。陸士36期、陸大45期。第2代陸上幕僚長。戦後、服部卓四郎他からの勧めで東條英機の娘、東條光枝と結婚する。
4月28日生まれの人      1902年生まれの人
 55  黒川渉三    西条町の出身Wikipedia
黒川 渉三(くろかわ しょうぞう、1901年(明治34年)6月 - 1975年(昭和50年))は、日本の実業家。東京急行電鉄専務のほか、東横映画、東京映画配給、東急自動車、東京トヨタディーゼル社長などを務めた。広島県賀茂郡西条町(現・東広島市)出身。
西条町の出身者      
1901年生まれの人
 56  清水直右衛門Wikipedia
清水 直右衛門(1900年または1901年 - 1945年8月6日)は、広島県出身のサッカー選手。ポジションはフォワード、ディフェンダー。
1900年生まれの人
 57  灘尾弘吉    東京大学へ進学Wikipedia
灘尾 弘吉(なだお ひろきち、1899年(明治32年)12月21日 - 1994年(平成6年)1月22日)は、昭和時代の日本の内務・厚生官僚、政治家。衆議院議長(60・61代)、文部大臣(74・75・77・82・83・90代)、厚生大臣(41代)を歴任。
全国の東京大学の出身者      
12月21日生まれの人      1899年生まれの人
 58  野津謙Wikipedia
野津 謙(のづ ゆずる、1899年3月12日 - 1983年8月27日)は、広島県広島市出身の医師(小児科医)、医学博士。サッカー選手、サッカー指導者でもあり、第4代日本サッカー協会会長、アジアサッカー連盟副会長、国際サッカー連盟理事を歴任した。元日本損害保険協会会長の河野俊二は甥に当たる。
3月12日生まれの人      1899年生まれの人
 59  永山忠則    庄原市の出身    中央大学へ進学Wikipedia
永山 忠則(ながやま ただのり、1897年10月14日 - 1984年6月13日)は、昭和期の政治家。自治大臣・国家公安委員会委員長。勲一等旭日大綬章受章(1969年)。広島県比婆郡敷信村(現・庄原市)出身。庄原市名誉市民(1981年)。
全国の中央大学の出身者      庄原市の出身者      
10月14日生まれの人      1897年生まれの人


 60  岩畔豪雄    倉橋島の出身Wikipedia
岩畔 豪雄(いわくろ ひでお、1897年10月10日 - 1970年11月22日)は、日本の陸軍軍人、最終階級は陸軍少将。後方勤務要員養成所(陸軍中野学校)設立者、京都産業大学設立者の一人で元理事。
倉橋島の出身者      
10月10日生まれの人      1897年生まれの人
 61  谷川昇    志和村の出身Wikipedia
谷川 昇(たにかわ のぼる、1896年5月27日 - 1955年2月28日)は、日本の内務官僚、元政治家(衆議院議員)。広島カープの「カープ」名付け親。正五位勲四等受章。
志和村の出身者      
5月27日生まれの人      1896年生まれの人
 62  鈴木剛    広島市の出身    京都大学へ進学Wikipedia
鈴木 剛(すずき こう、1896年7月25日 - 1986年12月16日)は、住友銀行頭取。大阪テレビ放送社長、朝日放送社長、ホテルプラザ社長を歴任した実業家。住友グループの社長会である白水会の名付け親でもある。
全国の京都大学の出身者      広島市の出身者      
7月25日生まれの人      1896年生まれの人
 63  増本量    広島市の出身    東北大学へ進学Wikipedia
増本 量(ますもと はかる、1895年(明治28年)1月9日 - 1987年(昭和62年)8月12日)は、日本の金属物理学者。東北大学名誉教授。広島県安芸郡矢賀村(現広島市東区矢賀町)出身。
全国の東北大学の出身者      広島市の出身者      
1月9日生まれの人      1895年生まれの人
 64  大原博夫    東京慈恵会医科大学へ進学Wikipedia
大原 博夫(おおはら ひろお、1894年(明治27年)3月15日 - 1966年(昭和41年)1月11日)は、日本の医師、政治家。衆議院議員、広島県会議員、同議長、広島県知事(第48、49、50代)[3]、広島県医師会長。
全国の東京慈恵会医科大学の出身者      
3月15日生まれの人      1894年生まれの人
 65  西原一策Wikipedia
西原 一策(にしはら いっさく、1893年4月18日 - 1945年1月23日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。1940年の北部仏印進駐時の「西原・マルタン協定」の当事者として知られる。
4月18日生まれの人      1893年生まれの人
 66  小川貫爾Wikipedia
小川 貫爾(おがわ かんじ、1893年(明治26年)9月10日 - 1973年(昭和48年)1月23日)は、大日本帝国海軍の軍人。最終階級は海軍少将。広島県広島市中区出身。
9月10日生まれの人      1893年生まれの人
 67  岩沢忠恭    広島市の出身    京都大学へ進学Wikipedia
岩沢 忠恭(いわさわ ただやす、1891年6月7日 - 1965年12月18日)は、日本の内務・建設官僚、初代建設事務次官。教育者(日本大学教授)。政治家、自由民主党所属の参議院議員(3期)。従三位勲二等。
全国の京都大学の出身者      広島市の出身者      
6月7日生まれの人      1891年生まれの人
 68  賀屋興宣    広島市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
賀屋 興宣(かや おきのり、1889年(明治22年)1月30日 - 1977年(昭和52年)4月28日)は、日本の大蔵官僚、政治家。
全国の東京大学の出身者      広島市の出身者      
1月30日生まれの人      1889年生まれの人
 69  瀬越憲作    能美村の出身Wikipedia
瀬越 憲作(せごえ けんさく、1889年(明治22年)5月22日 - 1972年(昭和47年)7月27日)は、大正、昭和時代の囲碁棋士。広島県佐伯郡能美村(現広島県江田島市)出身。方円社、日本棋院などに所属、名誉九段。1946年から48年に日本棋院理事長を務めるなど、棋院運営や囲碁普及に大きく貢献した。
能美村の出身者      
5月22日生まれの人      1889年生まれの人
 70  坂村徹    広島市の出身    北海道大学へ進学Wikipedia
坂村 徹(さかむら てつ、1888年10月13日 - 1980年10月18日)は、遺伝学者、植物細胞学、生理学者。教育者。北海道大学農学部名誉教授。広島県広島市幟町(現・中区)幟町出身。
全国の北海道大学の出身者      広島市の出身者      
10月13日生まれの人      1888年生まれの人
 71  三川軍一Wikipedia
三川 軍一(みかわ ぐんいち、1888年8月29日 - 1981年2月25日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
8月29日生まれの人      1888年生まれの人
 72  木村兵太郎Wikipedia
木村 兵太郎(きむら へいたろう、明治21年(1888年)9月28日 - 昭和23年(1948年)12月23日)は、日本の昭和期の陸軍軍人。太平洋戦争(大東亜戦争)後、A級戦犯として逮捕、極東国際軍事裁判にて死刑の判決を受け、絞首刑に処された。最終階級は陸軍大将。
9月28日生まれの人      1888年生まれの人
 73  佐々木到一Wikipedia
佐々木 到一(ささき とういち、1886年1月27日 - 1955年5月30日)は、日本の陸軍の軍人。陸士18期、陸大29期。最終階級は陸軍中将。陸軍きっての中国通で、蒋介石以下国民党領袖のほとんどと親しく、国民党の革命にも理解をよく理解を示した。人民服(中山装)の考案、デザインを行った事でも有名。
1月27日生まれの人      1886年生まれの人
 74  渡辺銕蔵    広島市の出身Wikipedia
渡辺 銕蔵(わたなべ てつぞう、明治18年(1885年)10月14日 - 昭和55年(1980年)4月5日)は、大正・昭和期の経済学者、教育者、政治家、実業家。東宝争議時の東宝社長。
広島市の出身者      
10月14日生まれの人      1885年生まれの人
 75  桑木崇明Wikipedia
桑木 崇明(くわき たかあきら、1885年10月22日 - 1945年12月6日)は、日本陸軍の軍人。最終階級は陸軍中将。
10月22日生まれの人      1885年生まれの人
 76  石黒英彦Wikipedia
石黒 英彦(いしぐろ ひでひこ、1884年12月20日 - 1945年6月21日)は、日本の文部・朝鮮総督府・台湾総督府官僚。
12月20日生まれの人      1884年生まれの人
 77  佐上信一Wikipedia
佐上 信一(さがみ しんいち、1882年 - 1943年)は、日本の内務官僚。岡山県知事、長崎県知事、京都府知事、北海道庁長官などの要職を歴任した。
1882年生まれの人
 78  鈴木三重吉    広島市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
鈴木 三重吉(すずき みえきち、1882年(明治15年)9月29日 - 1936年(昭和11年)6月27日)は、広島県広島市出身の小説家・児童文学者。日本の児童文化運動の父とされる。
全国の東京大学の出身者      広島市の出身者      
9月29日生まれの人      1882年生まれの人
 79  長崎英造    広島市の出身Wikipedia
長崎 英造(ながさき えいぞう、明治14年(1881年)8月13日 - 昭和28年(1953年)4月29日)は大正、昭和の日本の実業家。妻は桂太郎の次女・茂子。
広島市の出身者      
8月13日生まれの人      1881年生まれの人


 80  末次信正Wikipedia
末次 信正(すえつぐ のぶまさ、1880年(明治13年)6月30日[注 1] - 1944年(昭和19年)12月29日)は、日本の海軍軍人、政治家。最終階級は海軍大将、従二位・勲一等。第1次近衛内閣の内務大臣。坊の岬沖海戦で戦死した末次信義海軍中佐は長男。
6月30日生まれの人      1880年生まれの人
 81  伍堂卓雄    金沢市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
伍堂 卓雄(ごどう たくお、1877年(明治10年)9月23日 - 1956年(昭和31年)4月7日)は、日本の政治家、実業家、海軍造兵中将。東京府士族。正三位。工学博士。
全国の東京大学の出身者      金沢市の出身者      
9月23日生まれの人      1877年生まれの人
 82  下田次郎Wikipedia
下田 次郎(しもだ じろう、明治5年3月6日(1872年4月13日) - 昭和13年(1938年)3月24日)は、日本の女子教育家。
3月6日生まれの人      1872年生まれの人
 83  川崎卓吉    東京大学へ進学Wikipedia
川崎 卓吉(かわさき たくきち、明治4年1月18日(1871年3月8日) - 昭和11年(1936年)3月27日)は、日本の官僚、政治家。広島県賀茂郡広村(現・呉市広町)生まれ。
全国の東京大学の出身者      
1月18日生まれの人      1871年生まれの人
 84  廣田理太郎    福山市の出身Wikipedia
廣田 理太郎(ひろた りたろう、明治1年(1868年) - 昭和10年(1935年)9月2日)は、日本の工学者、実業家、教育者。 
福山市の出身者      
1868年生まれの人
 85  早速整爾    広島市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
早速 整爾(はやみ せいじ、明治元年10月2日(1868年11月15日) - 大正15年(1926年)9月13日)は、明治、大正期の日本の実業家、政治家。初代大蔵政務次官、農林大臣及び大蔵大臣。
全国の早稲田大学の出身者      広島市の出身者      
10月2日生まれの人      1868年生まれの人
 86  中村是公    広島市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
中村 是公(なかむら よしこと、通称: なかむら ぜこう、1867年12月20日(慶応3年11月25日) - 1927年(昭和2年)3月1日)は、日本の官僚・実業家・政治家である。南満州鉄道株式会社(満鉄)総裁、鉄道院総裁、東京市長、貴族院議員などを歴任した。
全国の東京大学の出身者      広島市の出身者      
12月20日生まれの人      1867年生まれの人
 87  松井茂    広島市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
松井 茂(まつい しげる、1866年11月4日(慶応2年9月27日) - 1945年(昭和20年)9月9日)は、日本の内務官僚、政治家。
全国の東京帝国大学の出身者      広島市の出身者      
11月4日生まれの人      1866年生まれの人
 88  下瀬雅允    広島市の出身Wikipedia
下瀬 雅允(しもせ まさちか、安政6年12月16日(1860年1月8日) - 明治44年(1911年)9月6日)は、日本の発明家。工学博士、旧日本海軍の軍属(技手・技師=技官)。
広島市の出身者      
12月16日生まれの人      1860年生まれの人
 89  大和田建樹Wikipedia
大和田 建樹(おおわだ たけき、安政4年4月29日(1857年5月22日) - 明治43年(1910年)10月1日)とは、日本の詩人・作詞家・国文学者・東京高等師範学校(現・筑波大学)教授。
4月29日生まれの人      1857年生まれの人
 90  伊藤日出登 Wikipedia未登録
文部次官、文部省出身
 91  田中義男 Wikipedia未登録
文部事務次官、内務省出身
 92  黄田多喜夫 Wikipedia未登録
外務事務次官、通産省2代目通商局長、外務省出身
 93  木村忠二郎 Wikipedia未登録
元厚生事務次官
 94  梶井剛 Wikipedia未登録
日本電信電話公社初代総裁、日本電気社長、逓信省・住友電気工業出身
 95  白濱浩 Wikipedia未登録
元日本光学工業社長
 96  佐々木邦彦 Wikipedia未登録
元富士銀行頭取
 97  竹林守 Wikipedia未登録
元マツダ会長
 98  田村鋭治 Wikipedia未登録
元広島信用金庫理事長
 99  二宮実 Wikipedia未登録
元広島信用金庫理事長


 100  山内敕靖 Wikipedia未登録
元広島ガス社長、元広島商工会議所会頭
 101  堀江明 Wikipedia未登録
元広島電鉄社長
 102  伊藤信之 Wikipedia未登録
元広島電鉄社長、元広島商工会議所会頭
 103  真田安夫 Wikipedia未登録
元中国電気工事社長
 104  松井五郎 Wikipedia未登録
元戸田工業社長
 105  山本朗 Wikipedia未登録
元中国新聞社社長
 106  吉川英司 Wikipedia未登録
元テレビ新広島社長、元フジテレビジョン専務
 107  巻幡展男 Wikipedia未登録
元関西テレビ社長
 108  井上義國 Wikipedia未登録
元ダイキン工業副会長
 109  水野博之 Wikipedia未登録
元松下電器産業副社長
 110  三村剛昴 Wikipedia未登録
物理学者(広島大学名誉教授)
 111  木本誠二 Wikipedia未登録
医学者(東京大学名誉教授、元三井記念病院院長)
 112  原田康夫 Wikipedia未登録
医学者(元広島大学学長)
 113  頼実正弘 Wikipedia未登録
工学者(元広島大学学長)
 114  葉佐井博巳 Wikipedia未登録
物理学者(広島大学名誉教授、元広島国際学院大学学長)
 115  中谷達行 Wikipedia未登録
岡山理科大学技術科学研究所教授
 116  遠藤雅嗣 Wikipedia
詩人
 117  冨田奈央子Wikipedia
広島ホームテレビのアナウンサー
 118  深山静夫Wikipedia
深山 静夫(みやま しずお)は広島県出身のサッカー選手、サッカー指導者。日本代表選手(全日本)。ディフェンダー。慶應義塾体育会ソッカー部創設者[4][5]。
 119  香川幸Wikipedia
香川 幸(かがわ さち)は、広島県出身のサッカー選手。


 120  藤井潔Wikipedia未登録
広島県立広島皆実高等学校サッカー部監督
 121  市田夏生Wikipedia
 122  滝村修平Wikipedia
 123  谷井保 Wikipedia未登録
海軍少将
 124  竹下義晴 Wikipedia
陸軍中将




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク