出身高校別の有名人 >岡山県立岡山朝日高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「岡山県立岡山朝日高等学校」出身の有名人の数:66人



スポンサーリンク




岡山県立岡山朝日高等学校の出身者
 1  山本麻祐子    岡山市の出身     日本女子大学へ進学Wikipedia
山本 麻祐子(やまもと まゆこ、本名:節丸 麻祐子(せつまる まゆこ)、(旧姓:山本)、1975年10月8日 - )は、フジテレビの元アナウンサー。岡山県岡山市出身。夫はニッポン放送制作部ディレクターの節丸雅矛。
全国の 日本女子大学の出身者      岡山市の出身者      
10月8日生まれの人      1975年生まれの人
 2  星島一太    東京学芸大学へ進学Wikipedia
星島 一太(ほしじま いった、【本名 ほしじま かずた】 1974年3月27日 - )は、岡山県岡山市出身のプロボクサー、精神保健福祉士。
全国の東京学芸大学の出身者      
3月27日生まれの人      1974年生まれの人
 3  逸見明正    明治大学へ進学Wikipedia
逸見 明正(へんみ あきまさ、1971年8月23日 - )は、KBC九州朝日放送のアナウンサー。
全国の明治大学の出身者      
8月23日生まれの人      1971年生まれの人
 4  黒崎博Wikipedia
黒崎 博(くろさき ひろし、1969年 - )は、日本のテレビドラマの演出家、映画監督。NHK職員。岡山県出身。
1969年生まれの人
 5  永山久徳    筑波大学へ進学Wikipedia
永山 久徳(ながやま ひさのり、1968年 - )は日本の歌手、作詞家、コラムニスト、音楽プロデューサー、ラジオパーソナリティー、会社経営者。
全国の筑波大学の出身者      
1968年生まれの人
 6  木村正明    東京大学へ進学Wikipedia
木村 正明(きむら まさあき、1968年 - )は、日本の経営者。岡山県岡山市出身。現Jリーグ・ファジアーノ岡山FC代表、ならびにその運営法人であるファジアーノ岡山スポーツクラブ代表取締役。2014年1月31日より日本プロサッカーリーグ理事(非常勤)。
全国の東京大学の出身者      
1968年生まれの人
 7  奥富亮子    岡山市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
奥富 亮子(おくとみ りょうこ、1967年10月23日-、A型)は、RSK山陽放送のアナウンサー。
全国の早稲田大学の出身者      岡山市の出身者      
10月23日生まれの人      1967年生まれの人
 8  小川洋子    岡山市の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
小川 洋子(おがわ ようこ、1962年3月30日 - )は、日本の小説家。
全国の早稲田大学の出身者      岡山市の出身者      
3月30日生まれの人      1962年生まれの人
 9  中川智正    京都府立医科大学へ進学Wikipedia
中川 智正(なかがわ ともまさ、1962年10月25日 - )は、元オウム真理教幹部。確定死刑囚。岡山県出身。ホーリーネームはヴァジラ・ティッサ。麻原彰晃の主治医。
全国の京都府立医科大学の出身者      
10月25日生まれの人      1962年生まれの人
 10  山海嘉之    筑波大学へ進学Wikipedia
山海 嘉之(さんかいよしゆき、1958年 - )は、日本の工学者であり、サイバーダイン株式会社の創業者兼CEO、筑波大学教授、筑波大学サイバニクス研究センター長。日本ロボット学会理事、日本栓子検出と治療学会会長などを歴任。グローバルCOEサイバニクス国際教育研究拠点 拠点リーダー、内閣府最先端研究開発支援プログラム「健康長寿社会を支える最先端人支援技術研究プログラム」中心研究者 (サイバニクス研究コア/Center for Cybernics Research 統括)、内閣府 革新的研究開発推進プログラムImPACT プログラム プログラムマネージャ。工学博士(筑波大学、1987年)。
全国の筑波大学の出身者      
1958年生まれの人
 11  家永遵嗣    学習院大学へ進学Wikipedia
家永 遵嗣(いえなが じゅんじ、1957年4月 - )は日本の歴史学者。学習院大学文学部教授。専門は日本中世史。
全国の学習院大学の出身者      
1957年生まれの人
 12  藤井康生    倉敷市の出身    中央大学へ進学Wikipedia
藤井 康生(ふじい やすお、1957年1月7日 - )はNHKのエグゼクティブ・アナウンサー。
全国の中央大学の出身者      倉敷市の出身者      
1月7日生まれの人      1957年生まれの人
 13  谷口智彦    高松市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
谷口 智彦(たにぐち ともひこ、1957年 - )は、日本の雑誌記者、ジャーナリスト。 内閣官房参与、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授。
全国の東京大学の出身者      高松市の出身者      
1957年生まれの人
 14  加藤晋介    東京大学へ進学Wikipedia
加藤 晋介(かとう しんすけ、1956年 - )は、日本の弁護士。辰已法律研究所講師。
全国の東京大学の出身者      
1956年生まれの人
 15  道垣内正人    岡山市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
道垣内 正人(どうがうち まさと、1955年12月18日 - )は、日本の法学者、弁護士。東京大学名誉教授、早稲田大学法学学術院教授。専門は国際私法。岡山県岡山市出身。
全国の東京大学の出身者      岡山市の出身者      
12月18日生まれの人      1955年生まれの人
 16  内藤啓史    岡山市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
内藤 啓史(ないとう けいし、1954年8月18日 - )は、NHKのシニアアナウンサー。
全国の東京大学の出身者      岡山市の出身者      
8月18日生まれの人      1954年生まれの人
 17  板東久美子    岡山市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
板東 久美子(ばんどう くみこ、1954年4月25日 - )は、日本の元文部科学省官僚。文部科学審議官、消費者庁長官を歴任。公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの理事も務める。岡山県岡山市生まれ(出身が徳島県となっているプロフィールもある[4])。文部科学事務次官の山中伸一は入省同期。夫は元経産省官僚で、現日本貿易保険理事長の板東一彦。
全国の東京大学の出身者      岡山市の出身者      
4月25日生まれの人      1954年生まれの人
 18  人見光夫     東京大学へ進学Wikipedia
人見 光夫(ひとみ みつお、1954年5月2日 - )は、日本の自動車技術者。マツダ株式会社常務執行役員・シニア技術開発フェロー 。スカイアクティブエンジンの開発で知られる。
全国の 東京大学の出身者      
5月2日生まれの人      1954年生まれの人
 19  杉山清次    東京大学へ進学Wikipedia
杉山清次(すぎやま せいじ、1947年(昭和22年)4月17日 - )は、日本の銀行家。みずほ銀行元頭取、会長。
全国の東京大学の出身者      
4月17日生まれの人      1947年生まれの人


 20  西井正弘    笠岡市の出身    京都大学へ進学Wikipedia
西井 正弘(にしい まさひろ、1946年9月16日 - )は、日本の法学者。京都大学名誉教授。大阪女学院大学教授。専門は国際法、国際人権法、国際環境法 (研究分野は、テロの国際的規制・国際人権法・国際環境法を中心とした国際法)。岡山県笠岡市出身。
全国の京都大学の出身者      笠岡市の出身者      
9月16日生まれの人      1946年生まれの人
 21  菅滋正    岡山市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
菅 滋正(すが しげまさ、1945年 - )は、日本の固体物理学の研究者である。大阪大学名誉教授。専門は放射光、高エネルギー分光、光電子分光、ナノ磁性。35年間にわたり日独の国際共同研究を推進した。岡山県岡山市出身。
全国の東京大学の出身者      岡山市の出身者      
1945年生まれの人
 22  竹崎博允    東京大学へ進学Wikipedia
竹﨑 博允(たけさき ひろのぶ、1944年(昭和19年)7月8日 - )は、日本の裁判官。最高裁判所長官(第17代)を務めた。
全国の東京大学の出身者      
7月8日生まれの人      1944年生まれの人
 23  江田五月    上道郡財田村(現岡山市中区)の出身    東京大学へ進学Wikipedia
江田 五月(えだ さつき、1941年5月22日 - )は、日本の弁護士(登録番号:15935)で、元学生運動家、元政治家、元裁判官である。民進党所属の前参議院議員(4期)、民進党最高顧問・憲法調査会長。
全国の東京大学の出身者      上道郡財田村(現岡山市中区)の出身者      
5月22日生まれの人      1941年生まれの人
 24  大橋洋治    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
大橋 洋治(おおはし ようじ、1940年1月21日 - )は、日本の実業家である。中華人民共和国東北部の佳木斯(ジャムス)で生まれ、岡山県高梁市出身。 全日本空輸(全日空)相談役。中華人民共和国(大連、佳木斯)の名誉市民。
全国の慶應義塾大学の出身者      
1月21日生まれの人      1940年生まれの人
 25  小野清之    京都大学へ進学Wikipedia
小野 清之(おの きよゆき、1939年 - )は、英米文学者。千葉大学名誉教授。フォークナー研究で知られる。1945年小野家に谷崎潤一郎一家が疎開で滞在し谷崎家と親交がある。岡山県生まれ。
全国の京都大学の出身者      
1939年生まれの人
 26  本郷功次郎    岡山市の出身    立教大学へ進学Wikipedia
本郷 功次郎(ほんごう こうじろう、1938年2月15日 - 2013年2月14日)は、日本の俳優。岡山県出身。岡山県立岡山朝日高等学校、立教大学文学部英米文学科を卒業。妻は古城都。子は俳優の本郷慎一郎と本郷壮二郎。
全国の立教大学の出身者      岡山市の出身者      
2月15日生まれの人      1938年生まれの人
 27  田村滋美    仙台市の出身    東北大学へ進学Wikipedia
田村 滋美(たむら しげみ、1938年7月20日 - )は公益財団法人東電記念財団理事長。東京電力会長(2002年-2008年)、東京電力自然学校校長、ビューティフル・エージング協会理事長、産業創造研究所理事長などを歴任した。
全国の東北大学の出身者      仙台市の出身者      
7月20日生まれの人      1938年生まれの人
 28  三谷太一郎    岡山市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
三谷 太一郎(みたに たいちろう、1936年9月29日 - )は、日本の政治学者・歴史学者。東京大学名誉教授、宮内庁参与、日本学士院会員。専門は日本政治外交史、特に大正デモクラシー期の日本政治史研究で知られる。
全国の東京大学の出身者      岡山市の出身者      
9月29日生まれの人      1936年生まれの人
 29  片山虎之助    小田郡金浦町(現笠岡市)の出身    東京大学へ進学Wikipedia
片山 虎之助(かたやま とらのすけ、1935年(昭和10年)8月2日 - )は、日本の政治家、自治官僚。日本維新の会所属の参議院議員(5期)、日本維新の会共同代表・国会議員団代表、岡山維新の会代表、日本消防協会最高顧問。
全国の東京大学の出身者      小田郡金浦町(現笠岡市)の出身者      
8月2日生まれの人      1935年生まれの人
 30  小田晋    岡山大学へ進学Wikipedia
小田 晋(おだ すすむ、1933年7月28日 - 2013年5月11日)は大阪府生まれの日本の医学者、精神科医。専門は精神病理学。筑波大学名誉教授。国際医療福祉大学名誉教授。元帝塚山学院大学教授。医学博士。
全国の岡山大学の出身者      
7月28日生まれの人      1933年生まれの人
 31  林保夫    総社市の出身Wikipedia
林 保夫(はやし やすお、1928年4月2日 - )は、日本の政治家。元衆議院議員(民社党)(3期)。
総社市の出身者      
4月2日生まれの人      1928年生まれの人
 32  山田太郎    岡山市の出身    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
山田 太郎(やまだ たろう、1918年3月24日 - 2002年12月23日)は、日本の政治家、公明党の衆議院議員(6期)。岡山市出身。
全国の慶應義塾大学の出身者      岡山市の出身者      
3月24日生まれの人      1918年生まれの人
 33  福武直    岡山市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
福武 直(ふくたけ ただし、1917年2月12日 - 1989年7月2日)は、日本の社会学者。東京大学名誉教授。
全国の東京大学の出身者      岡山市の出身者      
2月12日生まれの人      1917年生まれの人
 34  石津謙介    明治大学へ進学Wikipedia
石津 謙介(いしづ けんすけ、1911年10月20日 - 2005年5月24日)は、20世紀に活動した日本のファッションデザイナー。「ヴァンヂャケット(VAN)」の創業者。高度経済成長期にあたる1960年代の日本に登場した男性ファッション「アイビールック」の生みの親で、“メンズファッションの神様”と呼ばれた。日本メンズファッション協会最高顧問。岡山県岡山市出身。
全国の明治大学の出身者      
10月20日生まれの人      1911年生まれの人
 35  時実利彦    東京大学へ進学Wikipedia
時実 利彦(ときざね としひこ、1909年9月4日 - 1973年8月3日)は、日本の生理学者、東京大学名誉教授。大脳生理学を専門とする。医学博士。岡山県生まれ。その名前を冠した賞もある。
全国の東京大学の出身者      
9月4日生まれの人      1909年生まれの人
 36  石井榮三    東京大学へ進学Wikipedia
石井 栄三(いしい えいぞう、1907年2月14日 - 1994年1月27日)は、日本の官僚。岡山市今村出身。従三位勲二等旭日重光章。
全国の東京大学の出身者      
2月14日生まれの人      1907年生まれの人
 37  吉行エイスケ    岡山市の出身Wikipedia
吉行 エイスケ(よしゆき えいすけ、本名:栄助、1906年(明治39年)5月10日 - 1940年(昭和15年)7月8日)は、日本のダダイスト詩人、小説家。
岡山市の出身者      
5月10日生まれの人      1906年生まれの人
 38  葉上照澄    東京帝国大学へ進学Wikipedia
葉上 照澄(はがみ しょうちょう、1903年8月15日 - 1989年3月7日)は、天台宗僧侶、大阿闍梨、延暦寺長﨟で初代印度山日本寺竺主および世界連邦日本宗教委員会会長である。また、ローマ教皇パウロ6世と接見し、平和のために働くことを誓い合う。ニューヨーク大聖堂において法話が実現し、宗教を超えた世界平和を訴え、後に世界宗教サミットを実現させた。南海ホークス時代の野村克也の後援会長を務めていた。
全国の東京帝国大学の出身者      
8月15日生まれの人      1903年生まれの人
 39  三木行治    御野郡牧石村(現・岡山市北区畑鮎)の出身    九州大学へ進学Wikipedia
三木 行治(みき ゆきはる、1903年5月1日 - 1964年9月21日)は、日本の医師、政治家。岡山県知事。水島臨海工業地帯の誘致など岡山県の発展に貢献したことが認められ、日本人で初めてマグサイサイ賞を受賞した。
全国の九州大学の出身者      御野郡牧石村(現・岡山市北区畑鮎)の出身者      
5月1日生まれの人      1903年生まれの人


 40  北村隆    東京大学へ進学Wikipedia
北村 隆(きたむら たかし、1902年(明治35年)4月19日 - 1982年(昭和57年)8月4日)は、日本の官僚。
全国の東京大学の出身者      
4月19日生まれの人      1902年生まれの人
 41  亀山孝一    東京帝国大学へ進学Wikipedia
亀山 孝一(かめやま こういち、1900年8月30日 - 1979年3月25日)は、日本の内務・厚生官僚、政治家。福島県知事、衆議院議員。
全国の東京帝国大学の出身者      
8月30日生まれの人      1900年生まれの人
 42  米谷隆三    倉敷市の出身    一橋大学へ進学Wikipedia
米谷 隆三(まいたに りゅうぞう、1899年2月11日 - 1958年5月3日)は、岡山県出身の法学者。専門は商法、保険学。1955年「約款法の理論」で日本学士院賞受賞。
全国の一橋大学の出身者      倉敷市の出身者      
2月11日生まれの人      1899年生まれの人
 43  岡崎嘉平太    吉備中央町の出身     東京帝国大学へ進学Wikipedia
岡崎 嘉平太(おかざき かへいた、1897年(明治30年)4月16日 - 1989年(平成元年)9月22日)は、日本の実業家。
全国の 東京帝国大学の出身者      吉備中央町の出身者      
4月16日生まれの人      1897年生まれの人
 44  岸信介    田布施町の出身    東京大学へ進学Wikipedia
岸 信介(きし のぶすけ、1896年〈明治29年〉11月13日 - 1987年〈昭和62年〉8月7日)は、日本の政治家、官僚。旧姓佐藤(さとう)。満州国総務庁次長、商工大臣(第24代)、衆議院議員(9期)、自由民主党幹事長(初代)、外務大臣(第86・87代)、内閣総理大臣(第56・57代)などを歴任し、「昭和の妖怪」と呼ばれた。
全国の東京大学の出身者      田布施町の出身者      
11月13日生まれの人      1896年生まれの人
 45  堀口捨巳    本巣市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
堀口 捨己(ほりぐち すてみ、1895年1月6日 - 1984年8月18日)は、日本の建築家。ヨーロッパの新しい建築運動に心惹かれ、東大同期生らと従来の様式建築を否定する分離派建築会を結成。後に日本の数寄屋造りの中に美を見出し、伝統文化とモダニズム建築の理念との統合を図った。
全国の東京帝国大学の出身者      本巣市の出身者      
1月6日生まれの人      1895年生まれの人
 46  額田坦    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
額田 坦(ぬかた ひろし、1895年9月5日 - 1976年9月21日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の陸軍士官学校の出身者      
9月5日生まれの人      1895年生まれの人
 47  原彪    東京大学へ進学Wikipedia
原 彪(はら ひょう、男性、1894年(明治27年)11月24日 - 1975年(昭和50年)12月17日)は、日本の政治家、政治学者。衆議院副議長。本名は彪之助。
全国の東京大学の出身者      
11月24日生まれの人      1894年生まれの人
 48  安井誠一郎    御津郡伊島村(現岡山市北区津島)の出身    東京大学へ進学Wikipedia
安井 誠一郎(やすい せいいちろう、1891年(明治24年)3月11日 - 1962年(昭和37年)1月19日)は、日本の内務・厚生官僚、政治家。
全国の東京大学の出身者      御津郡伊島村(現岡山市北区津島)の出身者      
3月11日生まれの人      1891年生まれの人
 49  仁科芳雄    浅口郡里庄町の出身    岡山大学へ進学Wikipedia
仁科 芳雄(にしな よしお、1890年(明治23年)12月6日 - 1951年(昭和26年)1月10日)は、日本の物理学者である。岡山県浅口郡里庄町浜中の出身。日本に量子力学の拠点を作ることに尽くし、宇宙線関係、加速器関係の研究で業績をあげた。日本の現代物理学の父である。
全国の岡山大学の出身者      浅口郡里庄町の出身者      
12月6日生まれの人      1890年生まれの人
 50  田中耕太郎    東京大学へ進学Wikipedia
田中 耕太郎(たなか こうたろう、1890年(明治23年)10月25日 - 1974年(昭和49年)3月1日)は、日本の法学者、法哲学者。東京帝国大学大学法学部長、第1次吉田内閣文部大臣、第2代最高裁判所長官、国際司法裁判所判事、日本学士院会員。日本法哲学会初代会長。文化勲章、勲一等旭日桐花大綬章を受章。大勲位菊花大綬章を没後叙勲、正二位を追贈された。
全国の東京大学の出身者      
10月25日生まれの人      1890年生まれの人
 51  宇垣纏    岡山市の出身    海軍兵学校へ進学Wikipedia
宇垣 纏(うがき まとめ、1890年(明治23年)2月15日 - 1945年(昭和20年)8月15日)は、日本の海軍軍人。海兵40期。最終階級は海軍中将。陣中日記『戦藻録』が有名。
全国の海軍兵学校の出身者      岡山市の出身者      
2月15日生まれの人      1890年生まれの人
 52  内田百間    岡山市の出身    東京帝国大学へ進学Wikipedia
內田 百閒(うちだ ひゃっけん、1889年(明治22年)5月29日 - 1971年(昭和46年)4月20日)は、夏目漱石門下の日本の小説家、随筆家。本名は内田 榮造。
全国の東京帝国大学の出身者      岡山市の出身者      
5月29日生まれの人      1889年生まれの人
 53  藤井厚二    東京大学へ進学Wikipedia
藤井 厚二(ふじい こうじ、1888年(明治21年)12月8日 - 1938年(昭和13年)7月17日)は、日本の建築家・建築学者。広島県出身。建築環境工学の先駆者の一人。東京帝国大学建築学科卒。
全国の東京大学の出身者      
12月8日生まれの人      1888年生まれの人
 54  稲垣平太郎    慶應義塾大学へ進学Wikipedia
稲垣 平太郎(いながき へいたろう、1888年7月4日 – 1976年4月23日)は、日本の実業家・政治家。前参議院議員。
全国の慶應義塾大学の出身者      
7月4日生まれの人      1888年生まれの人
 55  中塚一碧楼    浅口郡玉島町(現・倉敷市)の出身    早稲田大学へ進学Wikipedia
中塚一碧楼(なかつか いっぺきろう、1887年(明治20年)9月24日 - 1946年(昭和21年)12月31日)は、日本の俳人。本名・直三(なおぞう)。俳号は他に一碧(いっぺき)。
全国の早稲田大学の出身者      浅口郡玉島町(現・倉敷市)の出身者      
9月24日生まれの人      1887年生まれの人
 56  星島二郎    児島郡藤戸町(現倉敷市藤戸町)の出身    東京大学へ進学Wikipedia
星島 二郎(ほししま にろう、明治20年(1887年)11月6日 - 昭和55年(1980年)1月3日)は、日本の弁護士、政治家。衆議院議員。元衆議院議長。従二位勲一等旭日桐花大綬章。
全国の東京大学の出身者      児島郡藤戸町(現倉敷市藤戸町)の出身者      
11月6日生まれの人      1887年生まれの人
 57  鶴見祐輔    川上郡布賀村(現・高梁市)の出身    東京大学へ進学Wikipedia
鶴見 祐輔(つるみ ゆうすけ、1885年1月3日 - 1973年11月1日)は、日本の官僚・政治家・著述家。衆議院議員総選挙第16、19、20、21回当選。参議院議員選挙第3回当選。
全国の東京大学の出身者      川上郡布賀村(現・高梁市)の出身者      
1月3日生まれの人      1885年生まれの人
 58  坂野常善    岡山市の出身    海軍兵学校へ進学Wikipedia
坂野 常善(さかの つねよし、1884年(明治17年)12月1日 - 1971年(昭和46年)9月21日)は、日本の海軍軍人。最終階級は海軍中将。
全国の海軍兵学校の出身者      岡山市の出身者      
12月1日生まれの人      1884年生まれの人
 59  谷寿夫    陸軍士官学校へ進学Wikipedia
谷 寿夫(たに ひさお、1882年(明治15年)12月23日 - 1947年(昭和22年)4月26日)は、日本の陸軍軍人。最終階級は陸軍中将。
全国の陸軍士官学校の出身者      
12月23日生まれの人      1882年生まれの人


 60  岡田忠彦    東京大学へ進学Wikipedia
岡田 忠彦(おかだ ただひこ、1878年3月21日 - 1958年10月30日)は、日本の官僚・政治家、衆議院議員(8期)。第35代衆議院議長。
全国の東京大学の出身者      
3月21日生まれの人      1878年生まれの人
 61  薄田泣菫    浅口郡大江連島村(現・倉敷市)の出身    二松學舍大学へ進学Wikipedia
薄田 泣菫(すすきだ きゅうきん、1877年(明治10年)5月19日 - 1945年(昭和20年)10月9日)は、日本の詩人・随筆家。本名、淳介(じゅんすけ)。
全国の二松學舍大学の出身者      浅口郡大江連島村(現・倉敷市)の出身者      
5月19日生まれの人      1877年生まれの人
 62  近松秋江    早稲田大学へ進学Wikipedia
近松 秋江(ちかまつ しゅうこう、1876年(明治9年)5月4日 - 1944年(昭和19年)4月23日)は、日本の小説家、評論家。岡山県生まれ。本名は徳田丑太郎。17歳のとき、浩司と改名。
全国の早稲田大学の出身者      
5月4日生まれの人      1876年生まれの人
 63  小川郷太郎    里庄町の出身    東京大学へ進学Wikipedia
小川 郷太郎(おがわ ごうたろう、1876年(明治9年)6月9日 - 1945年(昭和20年)4月1日)は、大正・昭和期の日本の財政学者、政治家。京都帝国大学教授、拓殖大学学監、衆議院議員、商工大臣、鉄道大臣などを歴任。従三位勲一等法学博士。
全国の東京大学の出身者      里庄町の出身者      
6月9日生まれの人      1876年生まれの人
 64  満谷国四郎    総社市の出身Wikipedia
満谷 国四郎(みつたに くにしろう、(1874年(明治7年)11月10日 - 1936年(昭和11年)7月12日)は、日本の洋画家である。十五老とも称した。
総社市の出身者      
11月10日生まれの人      1874年生まれの人
 65  板野博行Wikipedia未登録
京都大学文学部国文科卒。
 66  高畑勲    伊勢市の出身    東京大学へ進学Wikipedia
映画監督
全国の東京大学の出身者      伊勢市の出身者      




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク