出身高校別の有名人 >学習院女子高等科出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「学習院女子高等科」出身の有名人の数:71人



スポンサーリンク




学習院女子高等科の出身者
 1  佳子内親王    学習院大学へ進学Wikipedia
佳子内親王(かこないしんのう、1994年(平成6年)12月29日 - )は、日本の皇族。秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第二女子。第125代今上天皇の2番目の孫にあたる。身位は内親王。皇室典範における敬称は殿下。成年に伴い、宝冠大綬章受章(旧勲等では勲一等宝冠章に相当)。お印はゆうな。姉に眞子内親王、弟に悠仁親王がいる。
全国の学習院大学の出身者      
12月29日生まれの人      1994年生まれの人
 2  眞子内親王    国際基督教大学へ進学Wikipedia
眞子内親王(まこないしんのう、1991年〈平成3年〉10月23日 - )は、日本の皇族。秋篠宮文仁親王と同妃紀子の第1女子。第125代今上天皇の初孫。身位は内親王。皇室典範における敬称は殿下。成年に伴い、宝冠大綬章受章(旧勲等では勲1等宝冠章に相当)。学位はレスター大学修士(学術)(博物館学)。お印は木香茨(もっこうばら)。妹に佳子内親王、弟に悠仁親王がいる。現在、内親王では最年長。
全国の国際基督教大学の出身者      
10月23日生まれの人      1991年生まれの人
 3  絢子女王    城西国際大学へ進学Wikipedia
絢子女王(あやこじょおう、1990年〈平成2年〉9月15日 - )は、日本の皇族。高円宮憲仁親王と同妃久子の第3女子。第123代大正天皇の皇曾孫。第125代今上天皇の皇従姪。姉に承子女王、千家典子がいる。身位は女王。皇室典範における敬称は殿下。お印は葛(くず)。栄典は宝冠牡丹章(旧制度での勲二等宝冠章に相当)。学位は修士 (福祉社会・城西国際大学)。現在、女王では最年少。
全国の城西国際大学の出身者      
9月15日生まれの人      1990年生まれの人
 4  chay     学習院女子大学へ進学Wikipedia
chay(チャイ、1990年10月23日 - )は、日本のシンガーソングライター、ファッションモデル。 本名、永谷 真絵(ながたに まい)。モデル名、まい。東京都出身。所属事務所はトップコート。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン。雑誌『CanCam』専属モデル。
全国の 学習院女子大学の出身者      
10月23日生まれの人      1990年生まれの人
 5  千家典子    学習院大学へ進学Wikipedia
千家 典子(せんげ のりこ、1988年〈昭和63年〉7月22日 - )は、日本の元皇族で、出雲大社権宮司・千家国麿の妻。結婚前の名と身位は典子女王(のりこじょおう)で、皇室典範における敬称は殿下。高円宮憲仁親王と同妃久子の第二女子。姉に承子女王、妹に絢子女王がいる。お印は蘭(らん)。栄典は宝冠牡丹章(旧勲二等宝冠章に相当)。学位は学士(心理学)。
全国の学習院大学の出身者      
7月22日生まれの人      1988年生まれの人
 6  承子女王    学習院女子大学へ進学Wikipedia
承子女王(つぐこじょおう、1986年(昭和61年)3月8日 - )は、日本の皇族。高円宮憲仁親王と同妃久子の第一女子。第123代大正天皇の皇曾孫。第125代今上天皇の皇従姪。妹に千家典子、絢子女王がいる。身位は女王。皇室典範における敬称は殿下。お印は萩(はぎ)。栄典は宝冠牡丹章(旧制度での勲二等宝冠章に相当)。学位は学士 (国際教養学)。
全国の学習院女子大学の出身者      
3月8日生まれの人      1986年生まれの人
 7  麻生美由樹Wikipedia
麻生 美由樹(あそう みゆき、1986年1月28日 - 2008年4月18日)は、日本のグラビアアイドル、AV女優。
1月28日生まれの人      1986年生まれの人
 8  桑野東萌    学習院大学へ進学Wikipedia
桑野 東萌(くわの とも、1985年2月1日 - )は、劇団四季出身の女優で、ヨガインストラクター。
全国の学習院大学の出身者      
2月1日生まれの人      1985年生まれの人
 9  井上麻里奈    学習院大学へ進学Wikipedia
井上 麻里奈(いのうえ まりな、1985年1月20日 - )は、日本の女性声優、歌手、ナレーター。シグマ・セブン所属。
全国の学習院大学の出身者      
1月20日生まれの人      1985年生まれの人
 10  瑶子女王    学習院女子大学へ進学Wikipedia
瑶子女王(ようこじょおう、1983年(昭和58年)10月25日 - )は、日本の皇族。寬仁親王と同妃信子の第二女子。第123代大正天皇の皇曾孫。第125代今上天皇の皇従姪。身位は女王。皇室典範における敬称は殿下。お印は星(ほし)。勲等(称号)は勲二等。学位は学士(日本文化)(学習院女子大学・2006年)。
全国の学習院女子大学の出身者      
10月25日生まれの人      1983年生まれの人
 11  彬子女王    立命館大学へ進学Wikipedia
彬子女王(あきこじょおう、1981年(昭和56年)12月20日 - )は、日本の皇族。寬仁親王と同妃信子の第一女子。第123代大正天皇の皇曾孫。第125代今上天皇の皇従姪。身位は女王で、皇室典範における敬称は殿下。お印は雪(ゆき)。勲等は勲二等宝冠章。学位はオックスフォード大学博士(D.Phil., Oxford University, 2010)。現在、内親王・女王では最年長。
全国の立命館大学の出身者      
12月20日生まれの人      1981年生まれの人
 12  増田みのり    学習院大学へ進学Wikipedia
増田 みのり(ますだ みのり、本名:高須 美乃里(旧姓:増田)、1977年11月15日 - )はフリーアナウンサー。父はフジテレビ元アナウンサーで、解説委員の増田明男、夫は放送作家の高須光聖。
全国の学習院大学の出身者      
11月15日生まれの人      1977年生まれの人
 13  本庄麻里子    横浜市の出身    学習院大学へ進学Wikipedia
本庄 麻里子(ほんじょう まりこ、1975年3月13日 - )は、RKB毎日放送のアナウンサー。
全国の学習院大学の出身者      横浜市の出身者      
3月13日生まれの人      1975年生まれの人
 14  小島慶子     学習院大学へ進学Wikipedia
小島 慶子(こじま けいこ、1972年7月27日 - )は、タレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。TBSアナウンサー30期生。オーストラリアパース在住。2児あり。趣味は着物、乗馬、ピラティス。
全国の 学習院大学の出身者      
7月27日生まれの人      1972年生まれの人
 15  黒田清子    学習院大学へ進学Wikipedia
黒田 清子(くろだ さやこ、1969年(昭和44年)4月18日 - )は、日本の元皇族。今上天皇の第1皇女。母は皇后美智子。勲等は勲一等。学位は学士(国文学)(学習院大学・1992年)。伊勢神宮臨時神宮祭主。皇族時代の身位は内親王で敬称は殿下という。旧名は紀宮清子内親王(のりのみやさやこないしんのう)。
全国の学習院大学の出身者      
4月18日生まれの人      1969年生まれの人
 16  鈴木結女    学習院大学へ進学Wikipedia
鈴木 結女(すずき ゆめ、1969年4月22日 - )は女性シンガーソングライター。東京都出身。学習院大学文学部英米文学科卒業。
全国の学習院大学の出身者      
4月22日生まれの人      1969年生まれの人
 17  とよた真帆Wikipedia
とよた 真帆(とよた まほ、本名:青山 真穂、旧姓:豊田 真穂、1967年7月6日 - )は、東京都出身の女優、モデル。オフィス・メイ所属。
7月6日生まれの人      1967年生まれの人
 18  秋篠宮妃紀子    学習院大学へ進学Wikipedia
文仁親王妃紀子(ふみひとしんのうひ きこ、1966年(昭和41年)9月11日 - )は、日本の皇族。秋篠宮文仁親王の妃。旧名は川嶋 紀子(かわしま きこ)。身位は親王妃。皇室典範における敬称は殿下。お印は檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)。勲等は勲一等宝冠章。学位は博士(人文科学)(お茶の水女子大学・2013年)。現在、親王妃では最年少。
全国の学習院大学の出身者      
9月11日生まれの人      1966年生まれの人
 19  堀内詔子    学習院大学へ進学Wikipedia
堀内 詔子(ほりうち のりこ、1965年(昭和40年)10月28日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(2期)、厚生労働大臣政務官(第3次安倍第2次改造内閣)。配偶者は堀内光一郎(富士急行社長)であり、前職も富士急グループの美術館館長を行っていた[要出典]。
全国の学習院大学の出身者      
10月28日生まれの人      1965年生まれの人


 20  木下智佳子    学習院大学へ進学Wikipedia
木下 智佳子(きのした ちかこ、1963年8月25日 - )は、テレビ朝日福祉文化事業団所属の社員で、同社の元アナウンサー。東京都板橋区出身。旧姓は前川。
全国の学習院大学の出身者      
8月25日生まれの人      1963年生まれの人
 21  平岡紀子    学習院大学へ進学Wikipedia
平岡 紀子(ひらおか のりこ、1959年(昭和34年)6月2日 - )は、日本の演出家。父は三島由紀夫。母は平岡瑤子。結婚後は、冨田紀子となった。三島没後20年に、三島の戯曲『葵上』『弱法師』の演出を手がけ、母親の死後は、弟・威一郎と共に三島の著作権保護に努めた。
全国の学習院大学の出身者      
6月2日生まれの人      1959年生まれの人
 22  石井菜穂子    東京大学へ進学Wikipedia
石井 菜穂子(いしい なおこ、1959年 - )は、日本の財務官僚、世界銀行局員。
全国の東京大学の出身者      
1959年生まれの人
 23  佐藤直子    青山学院大学へ進学Wikipedia
佐藤 直子(さとう なおこ, 1955年1月2日 - )は、東京都千代田区出身の元女子プロテニス選手。前日本プロテニス協会理事長。東京国際大学特命教授・硬式テニス部監督。ビーエス朝日番組審議会委員。
全国の青山学院大学の出身者      
1月2日生まれの人      1955年生まれの人
 24  仁科亜季子Wikipedia
仁科 亜季子(にしな あきこ、1953年4月3日 - )は、日本の女優である。本名は仁科 章子(読み同じ)。仁科 明子(読み同じ)の名でデビューするも、活動休止を経て、1999年に芸能界復帰の際に芸名を仁科 亜季子へと改名している。東京都出身。CINEMACT所属。
4月3日生まれの人      1953年生まれの人
 25  千容子    学習院大学へ進学Wikipedia
千 容子(せん まさこ、1951年(昭和26年)10月23日 - )は、日本の元皇族。三笠宮崇仁親王と同妃百合子の第二女子。旧名は容子内親王。千宗室(茶道裏千家第16代家元)夫人。お印は楓(かえで)。勲等は勲一等。学位は法学士(学習院大学)。
全国の学習院大学の出身者      
10月23日生まれの人      1951年生まれの人
 26  岩井友見    学習院大学へ進学Wikipedia
岩井 友見(いわい ゆみ、1951年5月3日 - )は、女優、日本舞踊岩井流宗家である。東京都出身。夫は俳優の船戸順。仁科亜季子と仁科幸子は妹。株式会社フジプランニング所属。
全国の学習院大学の出身者      
5月3日生まれの人      1951年生まれの人
 27  安藤和津    上智大学へ進学Wikipedia
安藤 和津(あんどう かづ、1948年3月6日 - )は、日本のエッセイスト、タレントである。戸籍名は、安藤 和子(あんどう かずこ、旧姓:荻野、犬養)。プロダクションパオ所属。
全国の上智大学の出身者      
3月6日生まれの人      1948年生まれの人
 28  近衛甯子    学習院大学へ進学Wikipedia
近衞 甯子(このえ やすこ、1944年(昭和19年)4月26日 - )は、日本の元皇族。三笠宮崇仁親王と同妃百合子の第一女子。旧名、甯子内親王。近衛忠煇(日本赤十字社社長)夫人。お印は楠。勲等は勲一等。学位は文学士(学習院大学)。
全国の学習院大学の出身者      
4月26日生まれの人      1944年生まれの人
 29  池坊保子    学習院大学へ進学Wikipedia
池坊 保子(いけのぼう やすこ、1942年4月18日は、日本の引退した政治家で華道家。公益財団法人日本相撲協会評議員会長。今上天皇の再従妹に当たる。夫は華道家の池坊専永。非創価学会会員の公明党議員だった。
全国の学習院大学の出身者      
4月18日生まれの人      1942年生まれの人
 30  常陸宮妃華子    学習院女子短期大学へ進学Wikipedia
正仁親王妃華子(まさひとしんのうひ はなこ、1940年7月19日 - )は、日本の皇族。常陸宮正仁親王の妃。旧名は津軽華子(つがる はなこ)。身位は親王妃(常陸宮妃)。皇室典範における敬称は殿下。お印は石南花(しゃくなげ)。勲等は勲一等。戦後皇室に嫁いだ妃の中で、唯一の旧華族家出身者である。
全国の学習院女子短期大学の出身者      
7月19日生まれの人      1940年生まれの人
 31  愛新覚羅嫮生    学習院女子短期大学へ進学Wikipedia
福永 嫮生(ふくなが こせい(旧姓:愛新覚羅)、1940年(昭和15年)3月18日 - )は、清朝の最後の皇帝にして満州国皇帝であった愛新覚羅溥儀の実弟溥傑の次女。
全国の学習院女子短期大学の出身者      
3月18日生まれの人      1940年生まれの人
 32  森村桂    学習院大学へ進学Wikipedia
森村 桂(もりむら かつら、1940年1月3日 - 2004年9月27日、本姓:三宅)は、日本の作家。父は作家の豊田三郎、母は歌人の森村浅香。
全国の学習院大学の出身者      
1月3日生まれの人      1940年生まれの人
 33  島津貴子    学習院大学へ進学Wikipedia
島津 貴子(しまづ たかこ、1939年(昭和14年)3月2日 - )は、日本の元皇族。昭和天皇と香淳皇后の第五皇女。旧名は、清宮 貴子内親王(すがのみや たかこないしんのう)。お印は橘。
全国の学習院大学の出身者      
3月2日生まれの人      1939年生まれの人
 34  松井康子    学習院大学へ進学Wikipedia
松井 康子(まつい やすこ、1939年10月3日 - )は、日本の元女優。本名同じ。牧 和子(まき かずこ)の芸名でも活動した。
全国の学習院大学の出身者      
10月3日生まれの人      1939年生まれの人
 35  愛新覚羅慧生    学習院大学へ進学Wikipedia
愛新覚羅慧生(あいしんかくら えいせい、1938年2月26日 - 1957年12月4日頃)は、清および満州国皇帝・愛新覚羅溥儀の実弟溥傑の長女。天城山心中で死亡した女性として知られる。
全国の学習院大学の出身者      
2月26日生まれの人      1938年生まれの人
 36  オノ・ヨーコ    学習院大学へ進学Wikipedia
オノ・ヨーコ(Yoko Ono, 本名:ヨーコ・オノ・レノン、Yoko Ono Lennon, 日本名:小野 洋子、1933年2月18日 - )は日本生まれのアメリカの芸術家、音楽家。ビートルズのジョン・レノンと結婚、レノンとの数々の共作でも知られている。
全国の学習院大学の出身者      
2月18日生まれの人      1933年生まれの人
 37  池田厚子    学習院女子大学へ進学Wikipedia
池田 厚子(いけだ あつこ、1931年(昭和6年)3月7日 - )は、日本の元皇族。昭和天皇と香淳皇后の第四皇女。旧名、順宮 厚子内親王(よりのみや あつこないしんのう)。池田隆政夫人。東久邇成子と、久宮祐子内親王(夭折)、鷹司和子は姉、島津貴子は妹、今上天皇と常陸宮正仁親王は弟にあたる。伊勢神宮神職である神宮祭主。勲等は勲一等。
全国の学習院女子大学の出身者      
3月7日生まれの人      1931年生まれの人
 38  久我美子Wikipedia
久我 美子(くが よしこ、1931年1月21日 - )は、日本の女優。身長153cm。本名:小野田 美子(おのだ はるこ)、旧姓:久我(こが)。所属芸能事務所はワタナベエンターテインメント。
1月21日生まれの人      1931年生まれの人
 39  鷹司和子Wikipedia
鷹司 和子(たかつかさ かずこ、1929年(昭和4年)9月30日 - 1989年(平成元年)5月26日)は、日本の元皇族。昭和天皇と香淳皇后の第三皇女。旧名、孝宮和子内親王(たかのみや かずこないしんのう)。鷹司平通夫人。東久邇成子と、久宮祐子内親王(夭折)は姉、池田厚子と、島津貴子は妹、今上天皇と常陸宮正仁親王は弟にあたる。元神宮祭主。勲等は勲一等。
9月30日生まれの人      1929年生まれの人


 40  鷹司誓玉    佛教大学へ進学Wikipedia
鷹司 誓玉(たかつかさ せいぎょく、1929年(昭和4年) - )は、浄土宗大本山善光寺大本願の第121世法主。尼公上人。大僧正。全日本仏教婦人連盟名誉会長。
全国の佛教大学の出身者      
1929年生まれの人
 41  岩佐美代子    学習院女子大学へ進学Wikipedia
岩佐 美代子(いわさ みよこ、1926年3月1日 - )は、日本の国文学者。法学者・穂積重遠の娘で、渋沢栄一の血を引いている。母方の祖父は児玉源太郎。
全国の学習院女子大学の出身者      
3月1日生まれの人      1926年生まれの人
 42  酒井美意子Wikipedia
酒井 美意子(さかい みいこ、1926年(大正15年)2月18日 - 1999年(平成11年)10月5日)は、日本の評論家。旧姓・前田。侯爵・前田利為の長女。母は雅楽頭系酒井家宗家20代当主・酒井忠興の次女菊子。同家22代当主・酒井忠元の妻。
2月18日生まれの人      1926年生まれの人
 43  東久邇成子Wikipedia
東久邇 成子(ひがしくに しげこ、1925年(大正14年)12月6日 - 1961年(昭和36年)7月23日)は、日本の元皇族。昭和天皇と香淳皇后の第一皇女。今上天皇と常陸宮正仁親王の長姉。お印は紅梅。勲等は勲一等。
12月6日生まれの人      1925年生まれの人
 44  三笠宮妃百合子Wikipedia
崇仁親王妃百合子(たかひとしんのうひ ゆりこ、1923年(大正12年)6月4日 - )は、日本の皇族。三笠宮家当主。三笠宮崇仁親王の妃。旧名は高木百合子(たかぎ ゆりこ)。身位は親王妃。皇室典範における敬称は殿下。勲等は勲一等宝冠章。お印は桐(きり)。皇室会議予備議員。公益社団法人日本赤十字社名誉副総裁。華族高木子爵家の出身。
6月4日生まれの人      1923年生まれの人
 45  犬養道子    新宿区の出身    津田塾大学へ進学Wikipedia
犬養 道子(いぬかい みちこ、1921年4月20日 - )は、日本の評論家。首相を務めた犬養毅の孫。カトリック信徒。
全国の津田塾大学の出身者      新宿区の出身者      
4月20日生まれの人      1921年生まれの人
 46  大給湛子Wikipedia
大給 湛子(おぎゅう きよこ、1919年(大正8年)8月2日 - )は、日本の元皇族。朝香宮鳩彦王と同妃允子内親王の第2王女。旧名は湛子女王。兄に孚彦王・正彦王、姉に紀久子女王がいる。旧尾張藩主の侯爵・徳川義親の三男で、大給松平家を継承した伯爵・大給義龍の妻。
8月2日生まれの人      1919年生まれの人
 47  北白川祥子    お茶の水女子大学へ進学Wikipedia
北白川 祥子(きたしらかわ さちこ、1916年(大正5年)8月26日 - 2015年(平成27年)1月21日)は、北白川宮永久王の妃。男爵・徳川義恕の次女。母は津軽承昭の娘・寛子。
全国のお茶の水女子大学の出身者      
8月26日生まれの人      1916年生まれの人
 48  野口昭子Wikipedia
野口 昭子(のぐち あきこ、1916年 - 2004年7月27日)は、全生社社長、社団法人整体協会会長。整体協会創始者である野口晴哉の未亡人。旧姓・近衛。
1916年生まれの人
 49  嵯峨浩    学習院女子大学へ進学Wikipedia
嵯峨 浩(さが ひろ、1914年(大正3年)3月16日 - 1987年(昭和62年)6月20日)は、愛新覚羅溥傑(満州国皇帝愛新覚羅溥儀の弟)の妻。後に記した自伝のタイトルから「流転の王妃」として知られる。
全国の学習院女子大学の出身者      
3月16日生まれの人      1914年生まれの人
 50  佐野禮子Wikipedia
佐野 禮子(さの あやこ、1913年(大正2年)7月4日 - 2003年(平成15年)9月3日 )は日本の元皇族で、竹田宮恒久王の第1王女。旧名、禮子女王。佐野常光伯爵夫人。兄は竹田宮恒徳王。
7月4日生まれの人      1913年生まれの人
 51  鳥尾鶴代Wikipedia
鳥尾 鶴代(とりお つるよ、1912年5月25日 - 1991年12月27日)は、日本の子爵夫人。旧姓下條(げじょう)。のち鳥尾多江。
5月25日生まれの人      1912年生まれの人
 52  高松宮妃喜久子Wikipedia
宣仁親王妃 喜久子(のぶひとしんのうひ きくこ、1911年(明治44年)12月26日 - 2004年(平成16年)12月18日)は、日本の皇族で、高松宮宣仁親王の妃。 旧名、徳川喜久子(とくがわ きくこ)。公爵・徳川慶久[注釈 1]の次女で、母は有栖川宮威仁親王の第二王女である實枝子女王。身位は親王妃。お印は初めが亀(かめ)、結婚後は撫子(なでしこ)。
12月26日生まれの人      1911年生まれの人
 53  立花美年子Wikipedia
立花 美年子(たちばな みねこ、1911年(明治44年)5月6日 - 1970年(昭和45年)4月10日)は日本の元皇族。北白川宮成久王の第一王女。旧名は美年子女王。
5月6日生まれの人      1911年生まれの人
 54  秩父宮妃勢津子Wikipedia
雍仁親王妃勢津子(やすひとしんのうひ せつこ、1909年(明治42年)9月9日 - 1995年(平成7年)8月25日)は、日本の皇族で、秩父宮雍仁親王の妃。旧名は松平節子(まつだいら せつこ)。身位は親王妃。お印は菊(きく)。
9月9日生まれの人      1909年生まれの人
 55  今城誼子Wikipedia
今城 誼子(いまき よしこ、1908年(明治41年) - 1993年(平成5年)2月12日)は、1971年まで香淳皇后付の女官を務めた人物。今城定政子爵の女子。
1908年生まれの人
 56  朝融王妃知子女王Wikipedia
朝融王妃 知子女王(あさあきらおうひ ともこじょおう、1907年(明治40年)5月18日 - 1947年(昭和22年)6月28日)は、日本の皇族。伏見宮博恭王の第3女子、久邇宮朝融王の妃。香淳皇后の義姉。
5月18日生まれの人      1907年生まれの人
 57  松浦董子Wikipedia
松浦 董子(まつら しげこ、1907年(明治40年) - 1989年(平成元年)1月28日)は日本の旧華族。父は旧平戸藩第12代藩主松浦詮伯爵の次男で分家の松浦靖(まつら はかる)子爵、陸軍中佐で大正天皇の侍従を務めた人物。母は久我通久侯爵の次女・節子(さだこ)。戦後凋落しながらも自尊心を守り続けたことで知られ、その生き様は死とともにマスコミで大きく取りあげられた。
1907年生まれの人
 58  香淳皇后Wikipedia
香淳皇后(こうじゅんこうごう、1903年(明治36年)3月6日 - 2000年(平成12年)6月16日)は、昭和天皇の皇后。今上天皇の実母。名は良子(ながこ)、久邇宮家出身で、皇后となる以前の身位は女王。
3月6日生まれの人      1903年生まれの人
 59  伏見朝子Wikipedia
伏見 朝子(ふしみ ときこ、1902年(明治35年)6月20日 - 1971年(昭和46年)4月3日)は、公爵・一条実輝の三女で、伏見宮博恭王第一王子・博義王の妃。
6月20日生まれの人      1902年生まれの人


 60  李方子Wikipedia
李 方子(り まさこ、朝鮮語: 이방자〈イ・バンジャ、り ほうし〉、1901年〈明治34年〉11月4日 - 1989年4月30日)は、日本の元皇族。梨本宮家に生まれ、旧大韓帝国の元皇太子で日本の王公族となった李垠の妃。
11月4日生まれの人      1901年生まれの人
 61  加藤シヅエWikipedia
加藤 シヅエ(かとう シヅエ、旧姓:広田、本名:静枝、1897年(明治30年)3月2日 - 2001年(平成13年)12月22日)は、日本の優生学思想普及者・婦人解放運動家・政治家。父は工学者・廣田理太郎、夫は政治家の加藤勘十、娘はコーディネーターの加藤タキ。称号は東京都名誉都民。早くから産児制限に関わり、「不良な子孫の出生を防止する」と謳われた1948年の優生保護法成立に、同じ日本社会党所属の衆議院議員である福田昌子や太田典礼と、政治的には保守派であった参議院議員の谷口弥三郎と共に深く関わった。1951年、アメリカ・マキノ島での道徳再武装国際会議に参加。道徳再武装との関係は娘タキに受け継がれた。
3月2日生まれの人      1897年生まれの人
 62  藤原あきWikipedia
藤原 あき(ふじわら あき、1897年8月10日 - 1967年8月8日)は、日本のタレント、元自由民主党参議院議員。旧姓は中上川(なかみがわ)、のち宮下。筆名、柳園子。東京生まれ。
8月10日生まれの人      1897年生まれの人
 63  東山千栄子    千葉市の出身Wikipedia
東山 千栄子(ひがしやま ちえこ、旧字体:千榮子、1890年9月30日 - 1980年5月8日)は、日本の女優。日本新劇俳優協会初代会長。本名は河野 せん(旧姓は渡辺)。
千葉市の出身者      
9月30日生まれの人      1890年生まれの人
 64  松平信子Wikipedia
松平 信子(まつだいら のぶこ、明治19年(1886年)7月 - 昭和44年(1969年)5月8日)は、松平恒雄の夫人である。侯爵鍋島直大の四女、娘に秩父宮妃勢津子、姉に梨本宮妃伊都子がいる。
1886年生まれの人
 65  柳原白蓮    豊島区の出身     東洋英和女学校へ進学Wikipedia
柳原 白蓮(やなぎわら びゃくれん、1885年(明治18年)10月15日 - 1967年(昭和42年)2月22日)は、大正から昭和時代にかけての歌人。本名は宮崎燁子(みやざきあきこ)、旧姓:柳原(やなぎわら)、北小路(きたこうじ)、伊藤(いとう)。大正三美人の1人。白蓮事件で知られる。
全国の 東洋英和女学校の出身者      豊島区の出身者      
10月15日生まれの人      1885年生まれの人
 66  貞明皇后Wikipedia
貞明皇后(ていめいこうごう、1884年(明治17年)6月25日 - 1951年(昭和26年)5月17日)は、大正天皇の皇后。
6月25日生まれの人      1884年生まれの人
 67  梨本伊都子Wikipedia
梨本 伊都子(なしもと いつこ、1882年(明治15年)2月2日 - 1976年(昭和51年)8月19日)は、日本の元皇族。旧名は鍋島伊都子。梨本宮守正王の妃。皇族女性随一の美人と謳われた。妹に松平信子。お印は桂。
2月2日生まれの人      1882年生まれの人
 68  松浦寅三郎    皇學館大学へ進学Wikipedia
松浦 寅三郎(まつうら とらさぶろう、慶応2年8月4日(1866年9月12日) - 昭和22年(1947年)1月15日)は、日本の教育者。
全国の皇學館大学の出身者      
8月4日生まれの人      1866年生まれの人
 69  下田歌子     恵那市(現在の岩村町)の出身    二松學舍大学へ進学Wikipedia
下田 歌子(しもだ うたこ、出生名:平尾 鉐(ひらお・せき)、安政元年8月9日(1854年9月30日) - 昭和11年(1936年)10月8日)は、日本の明治から大正期にかけて活躍した教育者・歌人。女子教育の先覚者。美濃国恵那郡岩村(現在の岐阜県恵那市)出身。
全国の二松學舍大学の出身者       恵那市(現在の岩村町)の出身者      
8月9日生まれの人      1854年生まれの人
 70  冴華りおなWikipedia
冴華 りおな(さえばな りおな、6月4日生)は、元宝塚歌劇団花組男役。東京都、学習院女子高等科出身。身長172cm、愛称は「りおな」。血液型はA型。
6月4日生まれの人      
 71  星蘭ひとみWikipedia
星蘭 ひとみ(せいら ひとみ、5月26日- )は、宝塚歌劇団星組に所属する娘役。
5月26日生まれの人      




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク