出身高校別の有名人 >兵庫県立伊丹高等学校出身の有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「兵庫県立伊丹高等学校」出身の有名人の数:16人



スポンサーリンク




兵庫県立伊丹高等学校の出身者
 1  米本拓司    伊丹市の出身Wikipedia
米本 拓司(よねもと たくじ、1990年12月3日 - )は、兵庫県伊丹市出身のサッカー選手。Jリーグ・FC東京所属。ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)。
伊丹市の出身者      
12月3日生まれの人      1990年生まれの人
 2  大山英雄    伊丹市の出身Wikipedia
大山 英雄(おおやま ひでお、1970年7月23日 - )は、日本のお笑いタレントである。
伊丹市の出身者      
7月23日生まれの人      1970年生まれの人
 3  石田靖    伊丹市の出身    京都産業大学へ進学Wikipedia
石田 靖(いしだ やすし、1965年12月10日 - )は、日本のお笑いタレントである。
全国の京都産業大学の出身者      伊丹市の出身者      
12月10日生まれの人      1965年生まれの人
 4  小川進    神戸大学へ進学Wikipedia
小川 進(おがわ すすむ、Susumu Ogawa, 1964年 - )は、日本の経営学者。神戸大学教授。Ph.D.(マサチューセッツ工科大学、1998年)。博士(商学)(神戸大学、2000年)。兵庫県生まれ。
全国の神戸大学の出身者      
1964年生まれの人
 5  奥克彦    早稲田大学へ進学Wikipedia
奥 克彦(おく かつひこ、1958年1月3日 - 2003年11月29日)は、日本の外交官。イラク日本人外交官射殺事件で銃撃を受け殉職、参事官から大使に2階級特進。位階勲章は従四位旭日中綬章。学歴は早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。学位は政治学士(早稲田大学)。称号は大使。
全国の早稲田大学の出身者      
1月3日生まれの人      1958年生まれの人
 6  奥田安弘    尼崎市の出身    神戸大学へ進学Wikipedia
奥田 安弘(おくだ やすひろ、1953年-)は、日本の法学者。中央大学法科大学院教授。北海道大学名誉教授。専門は国際私法。
全国の神戸大学の出身者      尼崎市の出身者      
1953年生まれの人
 7  笑福亭呂鶴    伊丹市の出身Wikipedia
笑福亭 呂鶴(しょうふくてい ろかく、1950年6月22日 - )は、兵庫県宝塚市出身の落語家。本名は松岡 考(まつおか たかし)。血液型はA型。所属事務所は松竹芸能。上方落語協会会員。出囃子『小鍛冶』。
伊丹市の出身者      
6月22日生まれの人      1950年生まれの人
 8  筆坂秀世    川辺郡猪名川町の出身Wikipedia
筆坂 秀世(ふでさか ひでよ、男性、1948年2月28日 - )は、日本の政治家、政治評論家。元参議院議員(2期)、元日本共産党中央委員会常任幹部会委員、同党政策委員長。現在は離党し政治家としての活動からは身を引いている。離党後、北海道根室市納沙布岬にあるNPO法人望郷の塔(旧・納沙布岬平和の塔)の理事長を務めた。
川辺郡猪名川町の出身者      
2月28日生まれの人      1948年生まれの人
 9  赤岡功    伊丹市の出身    兵庫県立大学へ進学Wikipedia
赤岡 功(あかおか いさお、1942年6月24日 - )は、日本の経営学者。京都大学名誉教授。県立広島大学長。経済学博士(京都大学)。兵庫県伊丹市出身。
全国の兵庫県立大学の出身者      伊丹市の出身者      
6月24日生まれの人      1942年生まれの人
 10  伊丹公子Wikipedia
伊丹 公子(いたみ きみこ、1925年4月22日 - 2014年12月15日)は、日本の俳人、詩人。本名・岩田きみ子。俳人の伊丹三樹彦は夫、同じく俳人の伊丹啓子は長女。
4月22日生まれの人      1925年生まれの人
 11  荒川祐吉    神戸経済大学へ進学Wikipedia
荒川 祐吉(あらかわ ゆうきち、1923年12月28日 - 没年不明)は、兵庫県出身の日本の商学者、経営学者。商学博士、神戸大学経営学部名誉教授。福田敬太郎門下。
全国の神戸経済大学の出身者      
12月28日生まれの人      1923年生まれの人
 12  藤田信男    法政大学へ進学Wikipedia
藤田 信男(ふじた のぶお、1903年1月9日 - 1991年4月25日)は、大学野球の選手・指導者として活躍した人物である。元法政大学名誉教授。中国・天津市生まれ。
全国の法政大学の出身者      
1月9日生まれの人      1903年生まれの人
 13  横山エンタツ    三田市の出身Wikipedia
横山 エンタツ(よこやま エンタツ、1896年(明治29年)4月22日 - 1971年(昭和46年)3月21日)は、大正・昭和期の漫才師・俳優である。本名:石田 正見(いしだ まさみ)。花菱アチャコとのコンビ(エンタツ・アチャコ)で、「万才」に代わり、「しゃべくり漫才」を発明。今につながる漫才ブームを作った。現在の(全国的に流布した)漫才スタイルの元祖である。漫才作家秋田實の良き相談者として上方漫才、喜劇の興隆に大きく貢献した。吉本新喜劇初期の出演者でもある。
三田市の出身者      
4月22日生まれの人      1896年生まれの人
 14  宮前徳弘Wikipedia未登録
毎日放送スポーツ局解説委員、通称「スポーツのおっちゃん」
 15  麻樹ゆめみWikipedia
麻樹 ゆめみ(あさき ゆめみ、7月15日 - )は、元宝塚歌劇団雪組の娘役。元雪組副組長。
7月15日生まれの人      
 16  山田敬文Wikipedia未登録
さんだあず




スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク