宮城県内の高校から東京帝国大学へ進学した有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,879人
このサイトに登録されている「宮城県内の高校から東京帝国大学」へ進学した有名人の数:10人



スポンサーリンク




 1  宮城県仙台第二高等学校    安藤太郎    Wikipedia
安藤太郎(あんどう たろう、1910年(明治43年)1月3日 - 2010年5月9日)は、日本の実業家。住友銀行副頭取、住友不動産社長、会長、相談役を務めた。
1月3日生まれの人      1910年生まれの人      宮城県出身の1910年生まれ      
 2  宮城県仙台第二高等学校    小倉謙    仙台市Wikipedia
小倉 謙(おぐら ゆずる、1895年6月26日 - 1981年3月18日)は、日本の植物学者。専門分野は植物形態学・植物解剖学。
6月26日生まれの人      1895年生まれの人      宮城県出身の1895年生まれ      
 3  宮城県仙台第一高等学校    内ヶ﨑贇五郎    富谷市Wikipedia
内ヶ﨑 贇五郎(うちがさき うんごろう 1895年(明治28年)9月25日 – 1982年(昭和57年)9月22日)は、日本の実業家。
9月25日生まれの人      1895年生まれの人      宮城県出身の1895年生まれ      
 4  宮城県仙台第一高等学校    小倉強    仙台市Wikipedia
小倉 強(おぐら つよし、1893年3月7日 - 1980年2月23日)は日本の建築家、建築史家。仙台生まれ。東北地方の民家についての調査を精力的に行う。仙台の歴史的建造物の保存にも影響を与えた。
3月7日生まれの人      1893年生まれの人      宮城県出身の1893年生まれ      
 5  宮城県仙台第一高等学校    小倉進平    仙台市Wikipedia
小倉 進平(おぐら しんぺい、1882年6月4日 - 1944年2月8日)は、日本の言語学者。朝鮮語研究、日本語研究。日本語研究にも多くの業績があるが、特に朝鮮語研究においてその後の研究の礎を築いた。
6月4日生まれの人      1882年生まれの人      宮城県出身の1882年生まれ      
 6  宮城県仙台第一高等学校    大須賀乙字    Wikipedia
大須賀 乙字(おおすが おつじ、1881年7月29日 - 1920年1月20日)は、日本の俳人で俳論家。福島県相馬郡中村町(現在の相馬市)生まれ。本名・績(いさお)。
7月29日生まれの人      1881年生まれの人      宮城県出身の1881年生まれ      
 7  宮城県石巻高等学校    扇谷正造    涌谷町Wikipedia
扇谷 正造(おうぎや しょうぞう、1913年3月28日 - 1992年4月10日)は日本の評論家、編集者、ジャーナリスト。"週刊誌の鬼"の綽名で知られた。
3月28日生まれの人      1913年生まれの人      宮城県出身の1913年生まれ      
 8  宮城県白石高等学校    塩谷信男    Wikipedia
塩谷 信男(しおや のぶお、1902年3月24日 - 2008年3月14日)は、日本の医師、心霊研究者。
3月24日生まれの人      1902年生まれの人      宮城県出身の1902年生まれ      
 9  宮城県角田高等学校    大槻文平    Wikipedia
大槻 文平(おおつき ぶんぺい、1903年9月27日 - 1992年8月9日)は、宮城県生まれの日本の実業家。三菱鉱業セメント社長、三菱鉱業会長、旧日経連(現経団連)会長を歴任した。宮城県名誉県民。
9月27日生まれの人      1903年生まれの人      宮城県出身の1903年生まれ      
 10  宮城県角田高等学校    竹谷源太郎    角田市Wikipedia
竹谷 源太郎(たけや げんたろう、1901年(明治34年)2月14日 - 1978年(昭和53年)9月12日)は、日本の政治家、内務官僚、弁護士。衆議院議員。
2月14日生まれの人      1901年生まれの人      宮城県出身の1901年生まれ      


スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク


TOPへ戻る