奈良県内の高校から東京帝国大学へ進学した有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「奈良県内の高校から東京帝国大学」へ進学した有名人の数:6人



スポンサーリンク




 1  奈良県立郡山高等学校    橋本凝胤    平群町Wikipedia
橋本 凝胤(はしもと ぎょういん、1897年4月28日 - 1978年3月25日)は、法相宗の僧侶で仏教学者。奈良・薬師寺元管主、法相宗管長。「20世紀最後の怪僧」「昭和の怪僧」の異名を持つ。
4月28日生まれの人      1897年生まれの人      奈良県出身の1897年生まれ      
 2  奈良県立郡山高等学校    今村荒男    安堵町Wikipedia
今村 荒男(いまむら あらお、1887年10月13日 - 1967年6月13日)は、内科学者。元大阪大学総長。奈良県安堵町生まれ。
10月13日生まれの人      1887年生まれの人      奈良県出身の1887年生まれ      
 3  奈良県立郡山高等学校    黒崎定三    Wikipedia
黒崎 定三(くろさき ていぞう、1885年2月16日 - 1948年7月19日)は、日本の法制官僚、政治家。貴族院議員、法制局長官。
2月16日生まれの人      1885年生まれの人      奈良県出身の1885年生まれ      
 4  奈良県立郡山高等学校    関桂三    Wikipedia
関 桂三(せき けいぞう 1884年1月3日 - 1963年5月2日)は、昭和期の実業家。東洋紡績元会長。
1月3日生まれの人      1884年生まれの人      奈良県出身の1884年生まれ      
 5  奈良県立畝傍高等学校    保田與重郎    桜井市Wikipedia
保田 與重郎(保田 与重郎、やすだ よじゅうろう、1910年(明治43年)4月15日 - 1981年(昭和56年)10月4日)は日本の文芸評論家で多数の著作を刊行した。湯原冬美の筆名も用いた。
4月15日生まれの人      1910年生まれの人      奈良県出身の1910年生まれ      
 6  奈良県立五條高等学校    藤岡長和    五條市Wikipedia
藤岡 長和(ふじおか ながかず、1888年(明治21年)5月13日 - 1966年3月6日)は、奈良県宇智郡北宇智村近内(現五條市)出身の内務官僚、俳人(俳号:玉骨)。奈良県宇智郡北宇智村初代村長の藤岡長二郎の長男。
5月13日生まれの人      1888年生まれの人      奈良県出身の1888年生まれ      


スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク