奈良県内の高校から奈良県立医科大学へ進学した有名人

このサイトに登録されている有名人の数:56,568人
このサイトに登録されている「奈良県内の高校から奈良県立医科大学」へ進学した有名人の数:2人



スポンサーリンク




 1  奈良県立五條高等学校    辻井正    Wikipedia
辻井正(つじいただす、1929年9月19日 - )は、日本の医師。昭和22年3月、奈良県立五條中学校(現奈良県立五條高等学校)卒業、奈良県立医科大学進学・卒業。元奈良県立医科大学学長。第32回日本消化器病学会大会会長。第29回日本肝臓学会総会会長。元日本消化器病学会理事長。補注:年月日確定できないため更新できないが故人 1960年 東京大学 医学博士 学位論文の題は「アルファーグロブリン増加の機序に関する研究」。
9月19日生まれの人      1929年生まれの人      奈良県出身の1929年生まれ      
 2  東大寺学園高等学校    丹羽仁史    Wikipedia
丹羽 仁史(にわ ひとし、1964年[要出典] - )は、日本の医学者、医師。大阪府生まれ[要出典]。幹細胞生物学の研究者として知られる。
1964年生まれの人      奈良県出身の1964年生まれ      


スポンサーリンク




有名人ナビ 誕生日編

有名人ナビ 出身高校編

有名人ナビ 出身都道府県編

有名人ナビ 出身大学編

有名人ナビ 職業別出身大学編





スポンサーリンク